香川   高見島     〜  瀬戸内国際芸術祭2019 〜 



    高見島1




     〜 高見島めぐり 〜














    瀬戸内国際芸術祭2019



    急な坂道を あっちにこっちに。
    作品めぐり。。


    高見島2










    :: 除虫菊の家 ::
    かつて、除虫菊の栽培が盛んだった高見島。
    島の歴史を踏まえた作品。

    高見島3









    :: うつりかわりの家 ::

    古い民家の壁や天井に、
    丸いアクリルがはめてあり

    高見島4


    自然光によって 空間が満たされた作品。

    高見島10










    :: 時のふる家 ::

    こちらも、うつりかわりの家と同様に
    壁にアクリル板が差し込まれ、
    シャープな自然光のエッジが、
    時の経過を感じさせる作品。

    takamijima11




    この日はお天気が良く、
    常に強い光が差し込んでいました。


    「時のふる家」も「うつりかわりの家」も
    真っ暗闇の民家に、足を踏み入れた時、
    ハッと息を飲んだ作品。


    今度は柔らかな日差しの日に訪れて、
    刻々と移りゆく光も鑑賞したいな


    高見島10





















      インスタグラムしています 



    関連記事
    • Tag :
    • 美術館

    香川   粟島      〜 あわろは食堂・漂流郵便局 〜


    粟島9




     〜 粟島めぐり 〜












    高速船で小さな島へ

    瀬戸内国際芸術祭2019で
    初めて訪れた 粟島。


    粟島2



    港から 海沿いを歩き、
    あわろは食堂さんでお昼ごはん。

    粟島3



    店内から見えるのは
    空と海。

    テラス席が広くて、
    ハンモックがあったり。

    ゆるやかな時間が流れています


    粟島4




    のんびりとした島を旅したい時。

    戻りたくなりそうな
    かわいい 島カフェ。。



    次回の営業は2020年5月だそうです。


    粟島10

    あわろは食堂 facebook
    香川県三豊市詫間町粟島1619










    ::粟島海洋記念館::

    大正に建てられた
    レトロな木造校舎 元海員養成学校

    粟島5









    :: 漂流郵便局 ::


    ずっと行きたかった場所。
    届けたくても 届け先の分からない手紙が、
    世界中から届く 漂流郵便局 

    亡くなった大切な人に 
    宛てた手紙。

    胸の内に 秘めた想い。

    粟島8



    自由に読むことができる手紙は、
    心揺さぶられる内容ばかり。



    粟島6




    郵便局長の中田さんが、温かく迎え入れてくれる
    漂流郵便局。



    流れ着いた 行き場のない想いを
    んでいると
    まるで、オムニバス映画を観ているような
    気持ちになりました。。

    粟島7



    漂流郵便局
    香川県三豊市詫間町粟島1317-2

















      インスタグラムしています 





    関連記事
    • Tag :
    • カフェ
    • ・水辺にある素敵なお店
    • 美術館
    • スイーツ

    和歌山 海南     光が差し込む煉瓦の工場ギャラリー    〜 旧田島うるし工場  〜




    そうげん堂23



    旧田島うるし工場
     〜 black black black 〜















    かつて 漆器の塗料となる漆を精製していた
    工場(黒江煉瓦堂)にて、

    2019年10月に開催された展示
    「black black black」。



    昭和2年に建てられた
    煉瓦の工場。
    高い天井と 天窓から差し込む光の中、

    そうげん堂8





    写真家黒岩正和さんが撮影した 
    黒江の人々の白黒写真と、

    そうげん堂24





    黒江で活動されている 
    鍛冶屋「ハウスホールドインダストリー」武田伸之さんの作品が
    展示されていました

    そうげん堂27





    光が差し込むと 増す
    作品や建物の 存在感。

    時に 溶け込み。 
    時に、浮かび上がる。

    美しい陰影。。

    そうげん堂9





    昔、この大きな空間で
     漆の精製はどのようにされていたんだろう。 




    白黒写真の「今」を生きている 町の人々。
    町に戻り、活動されている
    鍛冶屋さんやカフェ「そうげん堂」さん。


    作品を見ていると、
    この場所で 「黒江」の昔と今が
    時空を超え  繋がっているように感じました 

    そうげん堂10






    旧田島うるし工場 facebook
    和歌山県海南市船尾166
    うるし工場内にあるカフェ「そうげん堂」の日記は こちら⭐︎

    道幅が狭いので黒江郵便局南側の観光用駐車場がおすすめです

















      インスタグラムしています 













    関連記事
    • Tag :
    • カフェ
    • 美術館
    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。

    のんびりしたり 
    深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    みなさんの
    ゆったりとした休日のおでかけに
    お役に立てれば嬉しいです。



    ★ミニチュアシュナウザー ♀
     モグ 3歳

    ★一旦休止していたブログですが
    2019.5より再開しました♪
    ☆インスタグラム☆
    @kyustyle_hiromi
    https://www.instagram.com/kyustyle_hiromi/
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: