• 2011/10/27/Thu 09:11:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:豊島

    島の休日 vol.3    --島キッチン・あなたの最初の色・ストームハウス--




    島+人+季節の恵み

    やっぱり ここは
    贅沢満点レストラン
    --- 島キッチン ---




    昨年も訪れた豊島にある「島キッチン」。
    今回もランチをいただきました*^^*

    2010年8月訪問記は こちら☆
    (昨年は 「島キッチン」と、
    今回行かなかった心臓音の美術館「心臓音のアーカイブ」を訪れています)


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







    棚田にみかん畑に、日本一のオリーブ園。 
    コスモス、栗、サトウキビ。 
    作物や植物の向こうに見えるのは..  いつだって空や海。
    瀬戸内海の恵みをいっぱい受けて、豊島には沢山の作物が育っています。





    実り豊かな島ならではの、
    「食」をテーマにした広場 島キッチン。


    ランチをいただくために、島キッチンへ向かいました^^




    ::島キッチン::
    食材は、島の野菜や島でとれた魚など*
    島のお母さんと、東京丸の内ホテルのシェフが 一緒に考えた料理がいただけます。



    お母さん達の手料理で 人が繋がる..
    屋外ステージで行われる イベントで、 
    島の人達とお客さん アーティストが繋がる..
    人々を繋ぐ出会いの場になるようにと、「島キッチン」は造られました。

    その思いの通り、 屋外ステージに 島の子供が遊びに来てたり。
    地元の方がぶらりと座っておられたり。。  人の集まる場所になっている 島キッチン^^
    心地よい縁側でいただく料理。   島の人達との出会いも楽しく、幸せな時間。。  
    やっぱりここは贅沢満点レストラン。。
    島のおじいさんと当分長ばなしました。興味深いお話だったので後日また聞いてくださいね^^



    この日の「島キッチンセット(1500en)は、
    お魚のから揚げをメインとした、お野菜沢山のメニュー^^ 魚に添えられた野菜もほくほくおいしい♪








    ::あなたの最初の色::
    スイスを代表するアーティスト ピピロッティ・リストの作品。
    島キッチン敷地内に建つ 土蔵の中で、
    ビデオ・インスタレーション「あなたの最初の色」を鑑賞することができます。
    魚眼レンズで撮影された、幻想的で鮮やかな色彩。 作品を理解しようとじっくり見ていたら
    少し艶めかしい部分があり、妄想をかきたてられました(笑) 








    ::ストーム・ハウス::
    嵐がきて過ぎ去るまでの10分間を再現した
    ジャネット・カーディフとジョージ・ビュレス・ミラーの 体験型の作品。
    古びた一軒家の 薄暗くしめっぽい畳の部屋 。畳に座って部屋を見渡していると、
    遠くから嵐がやってきます。 雨漏りを受けるバケツの音。  突然動き出す扇風機。
    雨は叩きつけるように激しくなり、すさまじい雨音や稲光でゆれるガラス戸。 
    鑑賞を終え、閉ざされた民家から外へ出た時、晴れ間が広がる現実に安堵するほど
    リアルに再現されていました。 想像していた以上に楽しめた作品☆
    子供さんも楽しめる作品なのではないでしょうか^^ (室内の撮影不可)
     






    (「島キッチン」のレストランは、閑散期にもかかわらず30分くらい待ちました。
    待っている時間を使い、島キッチンの近くにある 
    上記の「あなたの最初の色」「ストーム・ハウス」を鑑賞すれば
    スムーズに作品を見て回ることができます^^)








    いつだって 海や空。
    自然の恵みを感じながら 
    自転車は まだ先へ進んでいくよ~♪  
      



    見えてきたのは、
    かつて 島の人達が集まり白黒TVをみていた
    古い古い集会所。

    長くなってきたので、今日の日記はこのへんで..
    集会所を舞台とした作品「遠い記憶」は、後日更新したいと思います。
    (「島の休日」はあと2つ。vol.5で終わります)


    (島の休日vol.4へ続く☆) 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



    島の現況や公開作品のスケジュールを知りたい時は 
    こちらのサイトを参考にさせてもらっています^^↓↓

    芸術祭サポーター  こえび隊 hp
    ART SETOUCHI  hp


    関連記事
    • Tag :
    • レストラン
    • ・緑に囲まれた素敵なお店
    • 2011/10/22/Sat 22:46:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:豊島

    島の休日 vol.2    --トムナフーリ & ゆけゆけ探検隊--




    島の果てで 
    未確認生物発見か..!?



     ・・・ ・・・ 私がギリギリの世代なので、意味不明だったらすみません 笑 ・・・ ・・・
     






    ::トムナフーリ::



    滑落したらひとたまりもない 島の果て。
    ここで終ってたまるかと
    私達は 防護靴に履き換えた。



    (*作品「トムナフーリ」は山の中にあり、長靴を貸してくださいます。
    足を踏み外しても擦り傷くらい。整備された山道です。)





    「 やられた! 」

    容赦なく襲いかかってくる吸血蟲
     (*蚊)
    川口浩や弘、ばりに 立ち向かう。






    そして辿りついたのは、 沼に浮かぶ「トムナフーリ」。



    (*古代ケルトの伝説である霊塊転生の場から 着想した森万里子さんの作品。
    沼に浮かぶガラスのモニュメントは、夜になると光を放ちます。
    現在は夕方に閉館してしまうので、光る姿を見ることはできませんが、
    今後豊島の宿泊施設が充実してきたら、夜の鑑賞ができるようになるそうです。)







    ほっとしたのも束の間  
    (*まだ続いてますよ)

    ゴソゴソ ゴソゴソ..
     
    隊員達に緊張が走る。
    森の中は  2頭系や人食い系が
    いつどこで 牙を向くか分からないのだ。



    「 こ..  これは!! 」 








    「カエルなのか!? カニなのか!?」







     
     
    ゴソゴソ ゴソゴソ..

    「 こ..  これって.. 」







    「 お.. ||      おっちゃん.. @@? 」











    行く手をはばかる 愉快な姿。。
    この島には、
    幻の生物が まだまだ生息しているに違いない..



    --   [水スペ 無理やりEND(笑)]   -- 


    ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ 





    自然が豊かな 豊島には
    山道や側溝を、沢山の沢ガニが歩いています。


    豊島でカニがいたら、甲羅を覗いてみてください。
    ぷっと吹き出す 未確認生物(?)に遭遇するかもしれませんよ^^  はは




    (島の休日vol.3 に続く☆)


     

    島の現況や公開作品のスケジュールを知りたい時は 
    こちらのサイトを参考にさせてもらっています^^↓↓

    芸術祭サポーター  こえび隊 hp
    ART SETOUCHI  hp


    関連記事
    • 2011/10/20/Thu 01:00:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:豊島

    島の休日 vol.1    --豊島美術館--




    フェリーにのって
    秋の旅。。





    約1年振りに「豊島」を訪れました^^
    ひろい島もなんのその。   坂道だってどんとこい。   
    電動自転車をレンタルして、島を回ってきましたよ。
    少し続く豊島日記ですが、よかったらお付き合いくださいね~♪

    *昨年、瀬戸内国際芸術祭が開催された瀬戸内海の島々。
    今も作品の一部を鑑賞することができます。 (芸術祭は次回2013年に開催されます)


     ~~~~ ~~~~  ~~~~  ~~~~  ~~~~ 






    島の休日は
    穏やかな風景が めくるめく。





    何度も何度も自転車を止めて、 この瞬間をカメラの中に集めよう。 
    風で揺れる稲穂。  放牧されている牛。
    コスモス どんぐり..   10月の豊島は秋の色。。*



    貸自転車について..   豊島にはフェリーが着岸する港が2か所あります。
    電動自転車を借られるのは「家浦港」のみ(2011.10月時点)。 「唐櫃港」のレンタサイクルは、普通の自転車です。
    豊島は広く、急な坂道が多いので、作品を一周するなら 電動自転車が絶対におすすめ。(作品を1周すると16kmくらい)
    すいすい上る電動自転車で、爽快な気分間違いなしです^^









    :: 豊島美術館 hp ::  
    水滴の形をした 内藤礼(アーティスト)と西沢立衛(建築家)の美術館。  
    絵画や彫刻があるわけでもないのに、入館料1500enは高いのでは.. 
    豊島美術館に入るまで、そう思っていました。
    しかし美術館の中に入った時、圧倒的な空気感に私の心は揺れました。
    静寂の中、床のあらゆるところから一滴一滴 湧くしずく。
    しずくは 天井に開いた穴から風を受け、 
    惹かれあったり離れたり 波紋を起こしたり コロコロ転がり床に中に消えていったり。
    見ていると、心や脳が浄化され、研ぎ澄まされいくような不思議な感覚。。
    建築やアートで、これほどまでに感動したのは初めてです。



    奥の建物が美術館で、手前の建物がカフェ&ショップ。(美術館内は撮影不可。↑の写真はカフェです)








    穏やかな 島の休日。

    この瞬間の かけらを集めながら
    自転車は 進んでいくよ~




    胸の中で 優しい気持ちがこだまする。




    (島の休日vol.2 に続く☆)

     ~~~~ ~~~~  ~~~~  ~~~~  ~~~~ 




    島の現況や公開作品のスケジュールを知りたい時は 
    こちらのサイトを参考にさせてもらっています^^↓↓

    芸術祭サポーター  こえび隊 hp
    ART SETOUCHI  hp


    関連記事
    • Tag :
    • 美術館
    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。
    関西や関西近郊には
    素敵なところやお店がたくさん。。^^
    のんびりしたり 深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    2011年12月からFC2でブログを始めました!
    (前ブログより移行した記事は 文中リンクが
    きちんと飛ばない場合があります。)
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: