スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ~ おうちで牡蠣まつり ~



    牡蠣cook1
     


    坂越にでかけた休日は
    2日にわたって 牡蠣まつり


    1日目は坂越で焼牡蠣・2日目は自宅で料理しました^^










    購入したむき牡蠣は、1kg1000enの破格品 


    坂越の牡蠣は協定価格のため、
    どこで買っても1kg2300enですが(時期によって変動あり)
    私が購入したのはB級品。
    びらびら部分が破れていたり、中には小さい身も入っています。
    牡蠣cook2 
    ちなみに売っている所は、
    「しおさい市場」から「鎌倉水産」まで歩くと数店舗ある 「加工・直売所」
    私が行った日は、2店舗で販売していました。


    60個以上入ってたかな。  牡蠣の質を見て下さい↓↓ 
    家で食べるには、問題ないと思いますよ^^









    ではでは この1000enの牡蠣でクッキング~ 
    まずは、2種類のオイル漬づくり。




    -- サラダオイル漬 --
    これは簡単^^ 中華・洋食と料理にも使いやすいオイル漬。 
    洗った牡蠣をフライパンで熱して、牡蠣に火が通ったら、オイスターソースをかけて再加熱。
    瓶に、あら熱がとれた牡蠣・潰したガーリック・ローリエ・お好みで赤唐辛子を入れる。
    サラダオイルを注いで できあがり♪    
    牡蠣cook3  





    -- オリーブオイル漬 --
    牡蠣を燻製にしたからちょっと大変。   洗った牡蠣を、
    ゆでて(ゆでた後の汁は後でラーメンに)、ソミュール液[濃い塩水(砂糖・ローリエ・ガーリック入)]に数時間浸して
    浸した後の牡蠣を水で洗い、丁寧に拭いて外で乾かす。

    牡蠣cook4-1  
    フライパンで燻製へ..

    警報器がなったら怖いので、ベランダでいぶすことにしました。
    ご近所の迷惑にならないように気をつけながら
    いぶすこと25分..



    桜チップのいい香り。  いい色になりました~ 

    瓶に燻製牡蠣と赤唐辛子、ローリエを入れる。 オリーブオイルを注いで できあがり♪

    牡蠣cook4-2  








    昼も夜も 牡蠣だらけ☆


    燻製づくり時にできた牡蠣のゆで汁で、オイスターラーメン
    (ウェイパーと塩こしょうするだけで、ほんとこれ絶品ですよ~!!)
    ホワイトソースを敷いて、殻付牡蠣のグラタン。
    (殻付牡蠣は、前日食べきれなかった鎌倉水産の牡蠣を持って帰ったもの)

    サラダオイル漬の牡蠣は、
    オイルで炒めた茄子・大葉と一緒に餃子の皮でサンドしたり。じゃがいもとアスパラで炒めたり。
    オリーブオイル漬の燻製牡蠣は、
    トマト・チーズと一緒に食べたり。  菜の花のパスタにしたり。
    牡蠣cook5 


    そのまま食べても、アレンジしても 
    オイルだけでもおいしい 牡蠣のオイル漬。

    3日・5日.. 一週間以上たっても 、



     
    だいじょうぶ~



    日持ちがするので、長い間牡蠣を楽しむことができます。 


    瓶からちまちま ふたつみっつ出してはクッキング。
    未だ、祭りの余韻に浸っている我が家です^^




    関連記事
    スポンサーサイト

    赤穂の素敵な雑貨屋さん   --海辺の「CAPE HOUSE」 町並みの「暖木」--




    赤穂雑貨1
     

    風見鶏がいる 白い建物。
    海辺にある 雑貨屋さん

    -- CAPE HOUSE --



    坂越で牡蠣を購入した後は 雑貨屋さんへ♪
    赤穂に素敵な雑貨屋さんが、
    2つオープンしました☆








    ::CAPE HOUSE::
     

    「さくらぐみ hp」「SANPOU」がある 海辺の温泉街。
    (さくらぐみ・SANPOU  2011.4 関連記事はこちら☆) 
    神社から 海へ下りる路地沿いに
     「CAPE HOUSE」はオープンしました。



    傾斜地に建っているため、ステップが2か所あり
    店内は3つのフロアに分かれています。 
    下のフロアにあるのは 石鹸やはちみつなど。
    真ん中のフロアにあるのは 器やモンゴルのスリッパやかばんなど。
    上のフロアにあるのは、約100年前の貴重な赤穂緞通。
    ↓むかしむかし 雑貨屋さんになる前は、一番端にある小窓でかき氷が売られていたそうですよ^^
    赤穂雑貨2 



    使われていない建物が目立ってきた 海辺の温泉街。
    「さくらぐみ」に「SANPOU」の開店。 
    そしてここに、温かなともしびが またひとつ。

    海へとつづく路地にある 
    とても素敵な雑貨屋さん。
    赤穂雑貨3 
    CAPE HOUSE(ケイプハウス) hp    赤穂市御崎2-1 
     
    0791-42-5178    土日水オープン 12:30~18:00
     






    ::暖木::
    坂越の町並みに 2011年12月11日オープンした「暖木」
    お客さんがいらしたので写真を撮ることができず、写真が少なめですが
    古道具や洋服、アクセサリー.. 
    暖木さんのお野菜が、素敵にディスプレイしてあります。
    もう少ししたらカフェもオープン☆ 絶対に素敵なカフェになりそうです~*
    赤穂雑貨4 
    暖木(のんき) hp 赤穂市坂越2022
    090-1240-7461 土・日・祝日・15日オープン  10:00~18:00





    --- 温泉街での朝市について ---
    第2日曜の朝9時~12時くらいまで、「さくらぐみ」近くで朝市が行われています。
    ケイプハウスさんは石鹸、のんきさんはお野菜などを出店。
    さくらぐみさんでは外の席でカプチーノがいただけたり、パスタソースを購入できるそうですよ^^ 





    牡蠣ツアーにおでかけしたら..
    ブックカフェ 「トキシラズ」 も素敵です*^^*
    (2011.4 訪問記は
    こちら☆)
     



    関連記事
    • Tag :
    • 雑貨
    • ・水辺にある素敵なお店

    赤穂 坂越    海辺で焼牡蠣♪    --2012 鎌倉水産--



    さこし1
     

    ~ 牡蠣棚の おひっこし ~





    牡蠣のシーズンですね^^
    この休日は、牡蠣を買うため坂越におでかけ。
    購入するだけでなく 鎌倉水産で焼牡蠣を食べました。
    4年ぶりの鎌倉水産は、焼牡蠣スペースが移動していて
    パラダイス度(小枝系)が増していましたよ 笑   (興奮ぎみの2008年3月訪問記はこちら☆)

    2013.12 追記:2014年度鎌倉水産の焼牡蠣会場が変更しています。








    ひとっこひとりいない
    直売所横にあった 焼牡蠣スペース。

    2012年 鎌倉水産の焼スペースが移動してました。




    直売所から車で数分走ったところ。
    山に沿って坂道をぐにゃぐにゃ上がると
    「つり掘り」もとい 「焼かき」の入口 
    さこし 
     
    入口から 焼牡蠣が食べられる広場へは
    階段をかなり下りてゆきます。  階段の腐食っぷりに
    お店のことを
    知らなかったら 引き返すところですが
    知っているから 大丈夫~ 
     






    広場に到着したら、殻付牡蠣を購入。
    お店の人が炭や、がら入れをセットしてくれます。

    殻付牡蠣を2kg(1kg・・10~12個)購入しました。
    ご飯ものと飲みモノは販売していないため 持参OK。
    トングに軍手、割り箸、紙皿は広場にあり。

    崩壊している釣り桟橋。
    椅子とか机とか ピカピカなものではないけれど、
    4年前をも一度思い出してみました。   あの店の牡蠣だから 大丈夫~ 
    さこし2 
    牡蠣は1kgで1300en(炭代込)に変わっていました。たくさん食べる人は色々な調味料を持参すると楽しいですね^^ 




    ではでは、牡蠣を焼いてみますよ♪


    ぱか ぱか ぱか

    やっぱり大きい~!   そしておいしい~!!
    以前と何ひとつ変わらない.. 期待通りの坂越の牡蠣です 

    さこし3 


    1kgだけ注文し
    さっと食べて帰っている人もいました。

    気軽に焼牡蠣を食べられるって嬉しいですよね^^





    人目につかない 崖下にある広場。
    朽ち果てた つり掘り感と、
    陸地から追いやられた感は 否めませんが(笑)

    ここは おいしい牡蠣パラダイス。。
    さこし4 








    1日目は焼牡蠣・2日目は家で牡蠣三昧。 
    坂越へ行った休日は、2日に渡ってお祭りさわぎ。

    夏フェスみたいに 冬はカキフェスで楽しもう。。*^^*
     

    さこし5 


     鎌倉水産  赤穂市坂越329番地6(直売所)   0791-48-1607
    電話で予約を。 席と炭の用意をして下さいます




    次の日記は「赤穂のお店」。  その後に、お祭り2日目の
    「家で牡蠣三昧」を更新する予定です




    関連記事
    • Tag :
    • ・水辺にある素敵なお店
    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。
    関西や関西近郊には
    素敵なところやお店がたくさん。。^^
    のんびりしたり 深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    2011年12月からFC2でブログを始めました!
    (前ブログより移行した記事は 文中リンクが
    きちんと飛ばない場合があります。)
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。