スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    • 2010/04/14/Wed 21:31:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:ドバイ

    *アラビアンな休日*       ::プロローグ::


    砂漠に佇むホテル   青い海と真っ白なビーチ
    伝統的な古い町並み   そびえ立つ近代的な超高層ビル群   
    少しディープな街歩き..

    毎日がスペシャルな休日*     とっておきの休日style。。









    アラビア~~ン


     
    旦那さんの勤続15年休暇を使い、ドバイに行ってきました^^
    エジプトでアラブな国が大好きになり
    今までモロッコやインドなどディープな国を旅しました。

    リゾート地に行きたくて計画を始めた 今回の旅。
    ディープな場所にも行きたい私たちにとって、
    ドバイは少しディープな街が残る 最高のリゾート地でした。








    夢をみているような 砂漠やビーチのリゾートエリア。
    CGをみているような 近代的な超高層ビル群。

    写真を見るたび この日に帰りたいと思う場所。。




     -- Arabian Resort in DUBAI  4.7-12 --   





    写真を2600枚も撮ってしまい選ぶのに時間がかかってしまいそうですが
    もしよかったら これから続く旅日記を見てくださいね^^
     


    ----------------------------------------------------------





    ドバイの案内本はとても少なく 
    大型本屋さんに行っても「地球の歩き方」と「るるぶ」の2冊しか見つけることができませんでした。
    本をみてもざっくりとした地図しかない。ネットで調べてもお店の位置がわからない(ドバイには番地がありません)
    案内本の情報や地図が違って(変わって)いたりで道を迷うことも多かったので、
    私が訪れた場所はなるべく詳しく記入しようと思います。


    また 沢山調べたドバイ情報や、ドバイ在住の知り合いの方から聞いた情報も
    ドバイに興味をもたれた方や、これから旅しようと思われる方の参考になれば嬉しいので
    各日記の最後にざっと記入したいと思います^^
     
    ↓各日記の最後にある 続きを読む  をクリックしてください*
      




    -ドバイの基本情報-
    ::ドバイへの航空便について::
    関空から直行便が毎日1便運航しています。(名古屋・成田でも運航)
    フライト時間は行きは10時間半くらい・帰りは9時間くらいでした。

    行きは、関空を深夜(23時台)発-----ドバイに早朝(5時台)到着。 
    帰りは、ドバイを深夜(3時台)発-----関空に夕方(17時台)到着。
      関空・ドバイ共にどちらも深夜発なので 
      仕事帰りに旅発つことが可能で、ドバイでは深夜まで丸1日遊ぶことができます。

    ::直行便のエミレーツ航空について::
    日本航空と提携しているため 日本人客室乗務員が乗っています。
    機内食はメインが日本食の選択あり。(深夜便ですが食事がでます)
    アイマスク・靴下・歯ブラシのセットが配られました。
    個人用座席モニターでは映画・音楽・ゲームなど数えきれないほどのプログラムがありかなり充実しています。

    ::時差::
    -5時間
    日本がAM10:00の時  ドバイはAM5:00

    ::気候について::
    ベストシーズンは10月~4月。 1月2月は肌寒い日もあり。
    7月8月は体感温度が60℃にもなるので 夜中でも暑く 海には暑過ぎて入れないとのこと。
    私が行った4月初旬は、昼は37℃くらいで 朝夕は涼しく過ごしやすかったです。
    多くの人が海やプールで1日中泳いでいました。

    ::服装について::
    リゾートエリアはどんな服装でもOK もちろん水着もOK
    街中も厳しい制限はありません。しかしショートパンツとノースリーブは避けたほうが良い。
    モスクに行く時は特に注意。

    ::通貨・両替について::
    通貨の単位はディルハム。 
    私の場合は、出発前に関空で円からディルハムに両替した時が一番レートが悪かったです。(1ディルハム=30.58円)
    ドバイモール内で円からディルハムに両替(1ディルハム=28.57円)
    ドバイモール内でドルからディルハムに両替(1ディルハム=26.3円 1ドル96円時)

    クレジットカードは使えないモノもあるので(アメックスは一部のブランドでしか使えませんでした)
    複数のカードを持って行ったほうがよい。

    ::チップについて::
    案内本にはチップがいると書いてありますが、ドバイ在住の方によると基本ドバイはチップはいらないとのこと。
    特別なことをしてもらった時や、 タクシーで空港へ行くときなど
    大きな荷物をあげおろししてもらった時に気持ちとして渡すくらいで良い。

    ::治安について::
    日本よりも安全である印象。鞄を置きっぱなしの人も多いです。
    町は清潔で、ディープな場所でさえもゴミ箱が各所に設置されていました。
    タクシーは安全で しかも安い。何度乗ってもごまかされることはありませんでした。

    ::言葉について::
    主な言語は英語(ドバイに住む人の8割がインド人などの外国人です)
    私は英語があまりわかりませんが、ドバイの人たちの英語力も様々なので
    怖気付くことなく堂々と英語を楽しみました(笑)
    関連記事

    TRACKBACK

    トラックバック

    http://kyustyle.blog.fc2.com/tb.php/666-9f5ce9ba

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    • スポンサーサイト
    • *アラビアンな休日*       ::プロローグ::
    • --年--月--日 (--)
    • --時--分--秒
    • 2010年04月14日 (水)
    • 21時31分00秒
    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。
    関西や関西近郊には
    素敵なところやお店がたくさん。。^^
    のんびりしたり 深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    2011年12月からFC2でブログを始めました!
    (前ブログより移行した記事は 文中リンクが
    きちんと飛ばない場合があります。)
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。