• 2010/05/11/Tue 01:25:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:ドバイ

    *アラビアンな休日 Vol.8*       ::世界一高い展望台へ♪  ザ パレス に泊る::




    訪れる前は、「世界一」を競うために
    「無理やり高くした形」のビルなのではないかと どこかで思ってた。

    しかし
    素直に美しいと思った   かっこよすぎると思った
     ハイパーな超高層ビル「ブルジュハリファ」
    (斜めに建っているようにみえますが、倒れ掛かってはいませんよ 笑 
    建物が高いので曲がって写真に映ってしまいます)
     




    ドバイ旅最終日は、ブルジュハリファ周辺のエリアをぶらぶら
    ブルジュハリファの足元に映っているホテル「ザ パレス ジ オールド タウン」に宿泊しました♪


    ………………………………………………………………………
     




    「ブルジュハリファ」は大きな人工湖に面しています。

    大きな湖を囲むように、世界一高い「ブルジュハリファ」(全高828m)
    世界一広いショッピングセンター「ドバイモール」(東京ドーム23.7個分)
    スーク・63階建のホテル「アドレス・ダウンタウン」
    そして私達が宿泊したホテル「ザ パレス ジ オールド タウン」が建っています。
    ↓ブルジュハリファ(大きすぎて近づくとカメラにはいりません)   湖の周りのビル(まだまだ建設中)↓





    ブランド店はもちろんのこと、水族館にスケートリンクなど
    1200店舗もある(一部開店準備中)「ドバイモール」。 
    アラブの雰囲気漂うスーク「アル・バハ」。


    次々売れているブランド品、両手いっぱいにショッピングバッグを持った人々..
    朝から深夜まで多くの人が集い 「不況」の文字を全く感じさせない街^^





    ::ホテル[ザ パレス ジ オールド タウン]::
    ホテルからスークの中を通り、「ドバイモール」まで徒歩5分の距離。
    湖と「ブルジュハリファ」が一望のホテルは、
    中東の伝統的なデザインをモチーフとしながらも、ニューヨークスタイルのお洒落な印象*
    書斎デスクや壁に掛けられたTVなどがすっきりと配置。シャワーブース付きのバスルームもモダンです^^



    朝食は、湖と「ブルジュハリファ」を見ながら 外のソファー席で♪

    パン・ケーキ・ヨーグルトだけでも数えきれないほどの種類@@
    砂漠(バブ・アル・シャムズ)・ビーチ(ミナアッサラーム)と宿泊しましたが、
    朝食は一番こちらのホテルが充実していました^^







    ::噴水ショー[ドバイ・ファウンテン]::
    夕方になると湖で噴水ショー「ドバイ・ファウンテン」が行われます。
    ラスベガスのベラージオの噴水ショーを手掛けた会社によるもので
    音楽や光に合わせてクネクネ動いたり ビル50階の高さまで吹きあげたりと びっくりのボリューム☆
    近くで見てやろうと欲張ったら、ずぶ濡れ&カメラに入りきらないこと間違いなし
    (フレームアウト・濡れました.. 笑) 

    18時から22時の間。約20分置きに数種類のショーがおこなわれます。(1回のショーは約5分)






    ::展望台[ブルジュハリファ]::
    全高828m・160階(展望台は124階)と現在世界一の高さを誇る「ブルジュハリファ」。
    建設中の「東京スカイツリー」が全高634m(電波塔として世界一の高さになる予定)。
    超高層ビルとしては
    「ブルジュハリファ」ができるまで世界一高かった「台北101」の全高が509.2mなので
    「ブルジュハリファ」の大きさがどれほど群を抜いているかがわかります。


    エレベーターの不具合により長い間閉鎖されていた展望台でしたが、
    私達がドバイに発つ3日前にタイミング良く再開^^    展望台に上ることが出来ました♪






    どれくらい高いのか   わからなくなるくらい高ーい@@
    (超越っぷりに危険回避能力が麻痺しているのか 覗きこんでも怖くない@@
    左に見えるのが63階建のホテル「アドレス・ダウンタウン」です)






    SFの世界をみてるみたい。。

    現実なのか 現実でないのか  わからなくなる景色~*^^*



    「ブルジュハリファ」周辺のエリアは
    世界一広い「ドバイモール」や
    世界一迫力がある噴水ショー「ドバイ・ファウンテン」と 「世界一」づくし。

    夜になると湖に面したテラス席で食事やカフェを楽しむ人々。
    小さな子供を連れた家族も沢山いて、深夜11時になっても散歩や追いかけっこをしていたり..
    安全で平和な空気が漂っています^^



    ドバイ旅の最終日。 空港へ向かう深夜0時まで 
    湖のほとりで食事をしながら、美しいブルジュハリファを見上げていました*




    ………………………………………………………………………
     


    ::ブルジュハリファのチケットについて::
    展望台の入り口・チケット売り場は「ドバイモール」内にあります。
    チケットの購入方法は、ネットなどでは購入できず(2010年5月現在)直接チケット売り場で購入。
    30分毎に入場できる定員数が決まっており チケット売り場には当日・翌日分の空状況が表示されています。
    私がお昼過ぎに行った時は当日分は完売。翌日の20時以降から少しずつ空いていた状況でした。
    (日が暮れる時間帯が一番人気だそうです)

    入場料は100ディルハム(2500~3000en)
    完売している時間帯でも 400ディルハム(1万以上)払えばすぐに入場できます。



    ::周辺の地図:: (グーグルの地図をお借りしています)


    エミレーツ航空で関空に帰る場合、深夜0時頃までドバイで遊ぶことができます。
    多くの方が、宿泊したホテルでチェックアウト後から深夜0時近くまで荷物を預かってもらうと思うのですが、
    ホテルと、遅くまで開いているショッピングモールが近いとギリギリまで買い物ができるので、便利だなと思いました。
    旅の最終日に「ザ パレス ジ オールド タウン」に宿泊してよかったと思います^^


    また同じく「ドバイモール」の近くにある63階建のホテル「アドレス・ダウンタウン」。
    ホテルも素敵そうですが、最上階にあるラウンジが地元の方からも人気^^  
    「ブルジュハリファ」を目線の高さでみることができるそうです^^






    ::ドバイショックについて思うこと::
    日本の企業も痛手を負っている「ドバイショック」。
    日本でも色々なニュースを耳にしますが 
    ドバイはそんなニュースがまるで嘘のように、人々が明るく活気のある街でした。

    ↓タクシーの車窓からみたビジネス街。  街も車もピカピカです。 
    ディープな場所でさえホームレスは一人もみませんでした。





    確かに プロジェクトの大幅縮小を余儀なくされたり
    建設途中でクレーンが外され工事が止まっているものもありました。
    (↓こちらは建設中の超高層ビル群)

    私が完成を楽しみにしていた  ・海中ホテル(ハイドロポリス)
    ・ワンフロアごとに違う回転をするグニャグニャのビル (ダイナミックタワー・ドバイ)
    ・2006年に完成予定だった「ドバイランド」(2018年完成予定)
       もいつまでたっても完成しません。


    しかし今でも、多くの開発が進んでいるのが現状です。





    いつか枯渇する石油産業からの脱却を宣言し(現在ドバイでは石油は採れません)
    観光・貿易・金融をメインの産業とし、発展を始めたドバイ。
    住人の税金をタダにし、法人税もタダにし、
    世界の企業・ヒト・モノがドバイに集まり驚くほどの発展をし続けていました。

    世界同時不況などの影響で、世界から集まっていたお金が入らなくなり
    一気に資金難になってしまった今。。 さてこれからどうなるのでしょうか..




    これほど安全で、街から車で30分の距離に海や砂漠の自然があり、
    素晴らしいホテルと世界中のブランドが集まるショッピングモール。
    アトラクションプールにスキー場などのレジャースポット。
    リゾート地として考えた時に、
    ドバイは世界でも有数のパフォーマンスが得られる国だと思うのです。


    今までのドバイは開発のスピードが極端に早すぎたのではないでしょうか。
    ドバイショックを機に少しゆっくりと発展していけば、
    観光・貿易・金融の3本柱は太く安定していく..  そうなる事を願っています。。*
    世界の人たちは これからもきっとドバイを訪れる..  魅力のある国なのですから。。

    関連記事
    • Tag :
    • ホテルや旅館

    TRACKBACK

    トラックバック

    http://kyustyle.blog.fc2.com/tb.php/675-7da63156

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    • *アラビアンな休日 Vol.8*       ::世界一高い展望台へ♪  ザ パレス に泊る::
    • 2010年05月11日 (火)
    • 01時25分00秒
    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。
    関西や関西近郊には
    素敵なところやお店がたくさん。。^^
    のんびりしたり 深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    2011年12月からFC2でブログを始めました!
    (前ブログより移行した記事は 文中リンクが
    きちんと飛ばない場合があります。)
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: