• 2010/09/01/Wed 10:08:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:男木島

    香川  男木島    坂と路地と小さな漁村と* (瀬戸内国際芸術祭)




    急斜面の島。 小さな漁村。
    民家は石垣の上に建ち、迷路のように坂道や階段が入り組んでいます。

    どこを歩いていても、穏やかな海が見える。  周辺の島が見える。
    島の生活にちなんだ作品や、島に溶け込んだ作品が、路地の中に点・点・点。
    ほのぼのに いっぱい包まれて。。   もっともっと 島が好き* 

    島の暮らしにとって大切な水。洗面器の作品は「水」をテーマにしたものです↓



    2010年7月19日から10月31日まで開催されている「瀬戸内国際芸術祭2010」
    この休日は、瀬戸内国際芸術祭開催中の「男木島」。そして「豊島」に行きました。
    今日の日記は男木島編です。
    (7月の犬島訪問記はこちら☆.. ①犬島時間②瀬戸内国際芸術祭




    ===============================




    ::男木島(おぎじま)::

    高松港から、フェリーに乗って40分。
    石積みの壁が連なる 車が走らない細い道。
    坂道。階段。ぐにゃっと曲がって、また登る。



    どこを歩いていても、海が見える 男木島の風景。
    男木島は、3時間で作品を一回りできる 小さな島です。



    島の中には、子どもから大人まで楽しめる作品が沢山♪
    路地に張りめぐらされた「パイプ」は、
    いろんな音が聞こえたり。いろんなものが見えたり。知らない人と会話をしたり。。^^
    島の風景と、風景に溶け込む親しみやすい作品。 私達の顔は、自然とにこにこ ほのぼのもへじ。。*


    このブログでは作品の魅力を1/5も伝えることが出来ていないと思います><
    男木島には路地や民家の中に15か所もの作品があります。






    急な坂道に住む島の老人は、「オンバ(乳母車)」を押しながら島を歩きます。
    年輩の方だけでなく、新聞配達や買い物に行く若い人たちにとっても、オンバは大切な道具。



    男木島に欠かせない「オンバ」をテーマにした作品も展示。オンバのレンタルもしていました^^
    作品めぐりをしていたらカフェもいろいろ発見* 
    「ドリームカフェ」「漆カフェ」「オンバカフェ」..どのカフェも海が望める 島らしい素敵なカフェ。






    歩いて一回りできる小さな島。
    7月に訪れた「犬島」に続き、今回「男木島」をえらんだ理由は
    小さな島。細い路地。 坂の上から見える 漁村の風景や海が好きだから。
    「男木島」を歩いて感じたことは、 もっともっと島が好き。。



    あ. 港にフェリーが到着したよ..
    私達も出発の時間。  そろそろ港におりようか。。
     

    男木島-豊島を結ぶ船は3便/日。 男木島を出発し豊島に向かいました。


    (豊島編に続く ♪)





    ===============================




    島のお母さんと話をしていたら、島の現状を教えて下さいました。
    かつて1000人いた島人は、現在200人をきっているそうです。
    漁業組合も高齢化が進み、中学校は3年生が3人。来春卒業したら廃校になるそうです。
    「瀬戸内国際芸術祭2010」でいまだかつてないほどの人が訪れ、喜んでいる反面
    芸術祭が終わったらどうなるのだろうか。終わっても人が来てくれるのだろうか。
    高齢化の進む島は今後どうなるのだろうか。いろんな思いがあるようで、
    お話を聞いていると、とても感慨深い気持ちになりました。

    島人が200人ほどいても皆さん高齢のため、体を動かすことの出来る人は少なく、
    清掃などで島の人たちは今大変なご様子.. 島のために私が出来ることはないかもしれませんが、
    せめて島を汚さず、ゴミは持ち帰ろうと思いました。
    (男木島は燃えないゴミの回収日が、月に1度しかないそうです)


    笑顔で、声をかけてくださる島の人。
    ご自宅を休憩所として無料解放しておられる方もいらっしゃいました。
    いつまでも変らず、温かでほのぼのとした島であり続けますように。。
    訪れる私達の行動が、島のこれからに少しずつ影響していくような気がしました。



    • Tag :
    • カフェ

    TRACKBACK

    トラックバック

    http://kyustyle.blog.fc2.com/tb.php/714-2ead2b10

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    • 香川  男木島    坂と路地と小さな漁村と* (瀬戸内国際芸術祭)
    • 2010年09月01日 (水)
    • 10時08分00秒
    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。
    関西や関西近郊には
    素敵なところやお店がたくさん。。^^
    のんびりしたり 深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    2011年12月からFC2でブログを始めました!
    (前ブログより移行した記事は 文中リンクが
    きちんと飛ばない場合があります。)
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: