• 2012/07/21/Sat 22:48:08
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:沖縄

    ぱいぬしまたび  -- 星のやで過ごす竹富島 vol.3 --




    ぱいぬしまたび 星のや3-1
     


    朝日をあびて ストレッチ



    朝早くからお昼過ぎまで.. 星のやで過ごす竹富島。。

    vol.1で「チェックイン」「お部屋」
    vol.2で「ラウンジ」「ダイニング」「プール」 を紹介しましたが、
    今回のvol.3では「お部屋で朝食」「レンタサイクルでおでかけ」 を紹介したいと思います。

    今回の日記で「ぱいぬしまたび」は最終話です♪






    うーーん と 
    伸ばして 深呼吸

    ぱいぬしまたび 星のや3-2  
    星のや近くのアイヤル浜にて、毎朝自由参加のストレッチが開催されます。
    アイヤル浜は、遊泳禁止。 私が行った時は、台風が通過した直後だったため、
    外国からの漂流物が流れついており、 あまり美しい浜ではありませんでしたが、
    じっくり 探すと、星の砂がありました。



    朝の空気を 取り入れて
    体がすっきり目を覚ます。


    ありのままの 海・空・緑..  素朴で穏やかな自然の中で、
     竹富島の一日は始まります。

    ぱいぬしまたび 星のや3-3 
     島野菜に島豆腐、ミミガー(豚の耳)やラフテー(豚の角煮)..
     沖縄の食材がふんだんに使われた 和朝食と洋朝食。
    朝食は、
    スタッフの方が素早くセッティングしてくださいます。

    朝食はお部屋でいただきました。


    窓を開けると、
    爽やかな風が リビングにそよぐ。

    二人だけの空間に、リラックス。
    おいしい料理と贅沢なひとときを、心ゆくまで愉しみました^^ 
     

    和朝食と洋朝食の全体図はこちら↓
    ぱいぬしまたび 星のや3-4  




    りん りん  
    島を サイクリング 



    朝食を終えた後は、自転車を借りて(星のやで無料)島散策。
    自転車で10分走ると、
    沖縄の原風景が残る 竹富島の集落へ到着します。



    三線の音色と島唄を乗せた 水牛車は、
    竹富島の時間をゆっくりと刻む。

    なごみの塔(写真上段中央)に登ると サンゴの石垣や白砂の道、
    赤瓦民家の集落が 一望できます。

    ぱいぬしまたび 星のや3-5  
    なごみの塔について..  見た目はなんてことないのですが異様に怖いです。 
    ステップが外側に反りかえり奥行きなし。高さもヒビ具合もなにもかもがアンバランス仕様なので気をつけてくださいね^^



    色々なシーサーに 出会えたり、
    休憩中の水牛や、島の小学校.. 島の風景に心が和む。

    ぱいぬしまたび 星のや3-6  
    アトリエ五香屋さん(写真中段2枚とも)で旅の記念に フリーカップを購入しました☆
    アトリエ五香屋 hp  沖縄県八重山郡竹富町竹富657番地  0980-85-2833 



    今日は 旅の最終日。


    遠くなる 水牛の足音
    かすかに聞こえる 三線の音色。
     
    見送りながら、
    帰路へと自転車を走らせました。


    ぱいぬしまたび 星のや3-7 



    星のや竹富島 hp
    チェックアウト時に、ルームキーと同じタイプの木製のキーホルダーをいただきました。
    開業を記念してシリアルナンバーが彫ってあり ちょっと嬉しいプレゼントでした^^
    ちなみに私の番号は「213」。開業してから213番目のゲストだったようです。












     -- ぱいぬしまたび  エピローグ --




    石垣空港へ行く前に
    「ゆらてぃく市場」で野菜と果物を買って帰りました☆

    炒めても生サラダでも煮てもおいしい万能野菜 青パパイヤ。
    (パパイヤの食感がたまらなく大好きで、沖縄に行ったら必ず買って帰ります^^)
    とても瑞々しくほのかに甘い モーウィ[赤毛うり]。
    ドラゴンフルーツのつぼみ。強い粘りがありいかにも体に良さそうな ピタヤ茎。

    芯までおいしい ピーチパインに、青いまま熟れる 島バナナ。
    しわしわになったら食べごろ パッションフルーツ。


    ぱいぬしまたび 星のや3-8 
    ゆらてぃく市場  石垣市新栄町1-2  0980-88-5300 9:00~19:00

    TVにも良くでている 石垣島ジンジャーエールhp にも寄りました。



    島野菜を調理し食べる時、
    思い出すのは ぱいぬしまたび。

    ブログを作成している時は、旅の記憶がよみがえり
    いつも楽しい気持ちになれました^^



    ありのままの 海・空・緑..
    サンゴや魚 穏やかな時間。

    2泊3日のプチ旅でしたが、
    素朴な小島で過ごした休日は、
    いつまでも 心の中に留まり続けそうです 


    ぱいぬしまたび 星のや3-9



    長くなった旅日記を、最後まで見てくだりありがとうございました~*^^*

    関連記事
    • Tag :
    • ・緑に囲まれた素敵なお店
    • ホテルや旅館
    • 雑貨
    • ・水辺にある素敵なお店

    TRACKBACK

    トラックバック

    http://kyustyle.blog.fc2.com/tb.php/861-38a0f676

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    • ぱいぬしまたび  -- 星のやで過ごす竹富島 vol.3 --
    • 2012年07月21日 (土)
    • 22時48分08秒
    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。
    関西や関西近郊には
    素敵なところやお店がたくさん。。^^
    のんびりしたり 深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    2011年12月からFC2でブログを始めました!
    (前ブログより移行した記事は 文中リンクが
    きちんと飛ばない場合があります。)
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: