メヒカーナの休日 12   ~森の主に会いにいく  クサマ セノーテ~



    クサマ1
     

    ta ta ta ta ta ta...

    森の主に 会いにいく

    ~ クサマ セノーテ ~


    こんなに神秘を感じたことは、
    今までの人生でなかったかもしれない。

    時代をさかのぼったかのような 小さな集落へ。
    バスに乗りこんだ瞬間から、冒険が始まりました^^







     ガイド本に載ってない町 クサマまで  
     バスに乗って 向かいました。

     
    想像していたよりも、大きなバスターミナルで綺麗なバス。
    道の途中で、ばらばらと人が乗車してきます。

    フロントガラス前に座りこんだ お客さん。 「笑い」で運賃を払うかのごとく、お金を払わずしゃべり倒す^^
    クサマから向こうは知りませんが、クサマまでの1時間半はこの状態でした。
    このあと運転手さんはバスを置いてコーラを買いにでかけます。

    クサマ2 
    クサマへのアクセス方法・・「地球の歩き方」に載っていないので書いておきますね。
    メリダの中心部Calle67×50にあるNoresteバスターミナルから乗車。
    クサマまでの所要時間は1.5時間。18ペソ 出発時刻は9:15 10:30 14:30 16:30 21:00(2013.4時点)

    バス以外にも、コレクティーボ(ワンボックスの乗合タクシー)あり 25ペソ。バス停近くに沢山止まっています。
    コレクティーボは多方面に出ているので、「クサマ クサマ」と呼び込みをしている車に乗車。
    バスがいつ来るかわからないので、帰りは、コレクティーボに乗りました。 
    地元の方とぎゅうぎゅう詰めになりますが、お母さん達や学生が多く安全な印象です^^






    前方視界半分の(運転手さんからだと4/5埋まってると思う 笑) 私たちのバスは、
    林のなかの一本道、そしていくつもの集落を越えていく。
     
    どんどん少なくなる 自動車の数。
    伝統衣装を纏ったおばあちゃんが、自転車タクシーに乗っている。 
    小さな商店、昔の民家。 映画のワンシーンみたいな村の風景。
    このバスは、時代をさかのぼるタイムマシーン。。 
    過ぎていく風景を焼きつけたくて 目で何度も追いかけました。 

    クサマ3 





    クサマに到着したら
    「セノーテ」がある 森の入り口まで、バイクタクシーで向かいます。


    クサマ4 

    ・・ セノーテ とは ・・
    石灰岩の岩盤であるユカタン半島には、
    「セノーテ」と呼ばれる地下湖が無数にあります。
    マヤ族の間で 聖なる泉としてあがめられていました。

    6550万年前 ユカタン半島に衝突した巨大隕石によって
    セノーテが形成されたともいわれています。


    石灰岩の石垣に囲まれた 茅葺の民家。  駒のような玩具で 遊ぶ子供たち。

    クサマ5 



    森の入口で
    バイクタクシーから、トロッコ馬車に乗り換え

    ta ta ta ta ta ta...
    森をすすむ  

     
    気分は トムソーヤ。  頭に流れる BGMは、
     When the night has come. And the land is dark...  スタンドバイミーです^^

    クサマ6 
    セノーテめぐりについて・・ 3時間で3つのセノーテを回ります。一つのセノーテ滞在時間は30分。
    線路が一本なので、対向馬が来るとゆずりあい^^
    私たちがセノーテに行っている間、運転手さんとお馬は待っていてくれます。
    (2013.4 ハシゴが壊れていて3つめのセノーテは入れませんでした。45分ずつ滞在し2つのセノーテを回りました)




    ついに セノーテに到着しましたよ。


    1つめのセノーテは、地面にぽっかり大きな穴があいていて、
    階段を使って 地底に下ります。
     柔らかな光に照らされて ソーダーのような淡いブルー。
    どこまでも透きとおっていて、魚もたくさん泳いでる。

    ここにいる魚たちは目が見えていないそうです。ナマズ系のヒゲがありました。
    クサマ7  
    石灰岩に濾過されているため透明度が高い。底が見えているので浅く見えますが、実際入ってみると深かったです。

    神秘的で ロマンティック。 
     
    水の中にいる時、足が届かないと不安に感じるのですが
    そんな不安も、忘れてしまう。   青い泉に 身をまかせました。

    クサマ8  






    When the night has come. And the land is dark... タタタ 




    2つめのセノーテは、

    1つめセノーテに比べると、地面に開いている穴が小さく、
    地下をのぞいても 深い井戸の中をみているよう。
    頭をかがめながら階段を下りて、泉に入るのも綱頼り。

    かなり深そうなので 手が届きそうな根?ツル?まで泳ぎました。

    クサマ9  


    すごい  すごい

    地上に開いた穴から  光が射し込み
    泉に 光の柱ができている。
    飲みこまれそうに大きくて 幻想的な青い光。。 

    根につかまり 水中に目を向けると、
    魚が空を泳いでる.. それとも私が空を飛んでるの..
    ??
    異次元の世界を漂っているような 不思議な感覚になりました

    クサマ10  

    青く光る 巨大な地底湖。 力強く伸びる 樹木の根。 


    大自然の鼓動や 息づかいが
    聞こえてきそう。。



    仰向けになり 静寂に浮かぶ。

    そして今.. 
    私は地球と つながっている。








    関連記事

    TRACKBACK

    トラックバック

    http://kyustyle.blog.fc2.com/tb.php/905-775c5c3d

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    • メヒカーナの休日 12   ~森の主に会いにいく  クサマ セノーテ~
    • 2013年05月23日 (木)
    • 23時07分24秒
    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。
    関西や関西近郊には
    素敵なところやお店がたくさん。。^^
    のんびりしたり 深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    2011年12月からFC2でブログを始めました!
    (前ブログより移行した記事は 文中リンクが
    きちんと飛ばない場合があります。)
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: