スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    • 2013/11/01/Fri 23:14:46
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:北海道

    北海道の休日 vol.2 【札幌】  ~  おいしい かわいい  札幌めぐり ~



    札幌1
     

    この時期だけの 生ししゃも

     ~ おいしい かわいい 札幌のてっぱん ~  



    グルメ、カフェ、お買いもの.. はずしたくない 札幌めぐり。
    街の中心部。 時計台の近くに1泊し、
    午前すぎまで食べあるきました^^







    だるま 

    おいしいジンギスカンって、こんなにもおいしいんですね 

    臭みというものが全くなくて 柔らかくて
    何のお肉なのか分からないくらい。
    この日 私はジンギスカンに目覚めました^^



    訪れたのは有名店の「だるま」。   お肉は生のタイプのお店です。
    充満した煙と 活気あふれる店内。  炭火で香ばしく焼けたお肉と、甘い玉ねぎを、
    醤油ベースのあっさりタレでいただきます。

    札幌2 
    あまりにおいしかったので、帰りの新千歳空港で またジンギスカンを食べてしまいました。
    空港に入っているお店は、北海道で一番有名といってもいいほど人気の「松尾ジンギスカン」。 
    お肉は、生でなくタレに漬け込んであるタイプです。  私は「だるま」の方が好みかな。
    マトンの香りをほんの少し感じたので、マトンずきの方は松尾。甘タレなので子供は松尾が好みかもしれません。


    おいしい!!

    マトンが苦手な人も 一度だるまで食べてみて下さい。


    「思うてたんと違うー」 って 
     きっとなると 思いますよ。。^^


    だるま hp   札幌市中央区南4条西4丁目ラフィラ裏
    [月~木]17:00~翌3:00 [金・土]17:00~翌5:00 [日]17:00~翌1:00










    いちい 

    北海道にある たくさんの旬もの。
    バフンウニ(6月~8月)・花咲カニ(8月~10月)など
    本島ではなかなか食べることができないものも、少なくありません。
    本ししゃもも その一つ。 漁期が40日間(10月~11月)と決められているため稀少です。 

    この時期だけの 生のししゃも。  どんな味だと思いますか??^^


    想像していたよりも厚みがあり
    脂がのっていて とろりと甘く、
    「思うてたんと違うー」 の第二弾。 

     これはおいしい。。

    札幌3  
    ししゃも料理といえば、北海道むかわ町が本場ですが
    行く時間がないので、札幌で食べられるお店を探しました。 訪れたのは、こじんまりとした鮨処「いちい」。
    こちらのお店良かったです。 お店の方々が和やかで、お値段も控え目。 
    リピーターのお客さんが多そうでしたが、その理由が分かる気がします。
    親戚の家に顔を見せに行くように、札幌を訪れるたびに通いたくなる雰囲気。安心できるお寿司屋さんでした。


    四季折々で たくさんの魚介が獲れるから 
    一年中おいしい北海道のお寿司。

     
    ホタテ、さんま、毛ガニ、イカ 秋鮭..  秋の旬をいただきました^^ 


     


    鮨処 いちい hp   札幌市中央区南4条西4丁目13−1 日休
    011-232-2321
      17:00~03:00

     









     Space1-15

    8階建ての古いマンション。 普通のマンションにしか見えない建物に、 
    アトリエ、雑貨、カフェ、チーズ屋さん.. 
    19のお店がひっそりと入居しています。(2013年10月時点)

    チャイムを鳴らして オートロックを解除してもらい、
    お目当てのお店へお買いもの。

    札幌4  
    写真は 401号室 キッチントロイカ ・ 405号室 北欧雑貨ピッコリーナ ・ 502号室 アドナイチーズ


    お店ごとに、素敵な空間が広がっています。

    小さな世界が現れる 
    どこでもドアみたいな マンションの扉。


    各階を回ってお店訪問。  わくわく夢中になりますよ♪



    Space1-15  hp   札幌市中央区南1条15丁目1-319
    お店によって営業日・営業時間が違います








     もりひこ

    札幌のカフェといえば 森彦。 
     店頭のみで販売しているコーヒー豆 「森の雫」を買いに行きました。
     降り出した雨。 夜の町にたたずむ姿は貫禄さえ漂っています。 
    17年前から続く 素敵な木造民家カフェ。

    札幌5 
    森彦 hp  札幌市中央区南2条西26丁目2-18
    011-622-8880   12:00~22:30  P5台あり








    関連記事
    • Tag :
    • レストラン
    • スイーツ
    • 雑貨

    TRACKBACK

    トラックバック

    http://kyustyle.blog.fc2.com/tb.php/934-bb0a4742

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    • スポンサーサイト
    • 北海道の休日 vol.2 【札幌】  ~  おいしい かわいい  札幌めぐり ~
    • --年--月--日 (--)
    • --時--分--秒
    • 2013年11月01日 (金)
    • 23時14分46秒
    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。
    関西や関西近郊には
    素敵なところやお店がたくさん。。^^
    のんびりしたり 深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    2011年12月からFC2でブログを始めました!
    (前ブログより移行した記事は 文中リンクが
    きちんと飛ばない場合があります。)
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。