京都        アートアクアリウム展 & D&DEPARTMENT KYOTO



    アクアリウム1


    Art Aquarium 
    in Kyoto



    今日のブログは、昨年京都で開催された
    アートアクアリウムへ行った時の日記です。(更新が遅れています
    京都のアートアクアリウム展は終了したのですが、
    現在、大阪梅田で開催中です。よかったら見てくださいね~。

    アートアクアリウムへ行く前に、D&DEPARTMENTも訪れました☆







    :: D&DEPARTMENT KYOTO by京都造形芸術大学 ::

    本山佛光寺の境内に D&DEPARTMENTがオープン☆
    京都造形芸術大学によってお店づくりされた京都店は、
    お寺の境内にあるという立地だけでなく、
    京都老舗の食材や伝統工芸品などの商品も並んでおり
    京都らしいショップになっています。

    D&DEPARTMENT KYOTO1 




     D&DEPARTMENTのカフェ「d食堂」の食事メニューは、
    定食↓やうどんなど。
    (訪れたのがオープン3日目だったので今後増えていくかもしれません)

    メニューは少なめですが
    靴を脱ぎ、座椅子でゆっくり食事ができました。

    D&DEPARTMENT KYOTO2 
    ↑早朝は説法などの例会場所として。昼、夜は「d食堂」として使われています。


    静まり返った夜の境内。 
    暗闇の中、厳かな雰囲気を醸し出している本山佛光寺。

    D&DEPARTMENT KYOTOは、
    他店舗にはない 存在感を放っていました




    D&DEPARTMENT KYOTO hp  水休
    京都市下京区高倉通仏光寺下ル新開町397 本山佛光寺内
    ショップ075-343-3217  カフェ075-343-3215










    :: Art Aquarium in Kyoto ::

    昨年、二条城で開催されたアートアクアリウム展に行きました。

    照明、音楽、映像によって 
    雅に浮かび上がる金魚たち。

    アクアリウム2 

    照明の色が変化するとともに、
    金魚の色彩が消えたり 現れたり。


    アクアリウム3 


    照明によって造り出される 美しい金魚の影。
    ゆったり泳ぐ金魚の姿、ゆらめく影絵に釘づけになりました。

    京都のアートアクアリウム展では日本酒や、和菓子をいただくことができましたが、
    現在開催している大阪梅田では カクテル片手に鑑賞ができるようです。(18時から)

    いつもとは違う 夜の時間を..
    大人の雰囲気で楽しめるアートアクアリウム展


    大阪梅田で開催中のアクアリム展 ~大阪 金魚の艶~ は
    阪急うめだホール(阪急うめだ本店9階)にて
     2015年1月9日(金)~3月2日(月)まで開催予定だそうですよ。



    アートアクアリム展 hp











    • Tag :
    • カフェ
    • 美術館
    • 雑貨

    京都  嵐山   紅葉まっさかり   ~ ボートでいくお店 琴ケ瀬茶店 ~



    嵐山1



    japanese spirits


    「江戸酒場」へ行く前に嵐山を散策しました。
    渡月橋を渡るのに30分以上かかり、
    嵐山駅周辺、竹林の道は
    隙間がないほど、人がぎっちり。
    秋の京都って 集客力がすごすぎです@@






    赤や黄色の 色づいたもみじ

    ぽかぽか
    街は みやび晴れ。



    11月の3連休。京都は行楽シーズンまっさかりです。

    嵐山2 

    とにかく ものすごい人だったので、
    少し奥まった場所にある こじんまりとした
    宝筐院厭離庵へ行きました。

    宝筐院は見ごろでしたが、厭離庵は色づき初め。
    そう離れていない場所なのに 
    色づき方って全然違うんですね^^


    嵐山3 












    渡月橋(北側の出入口)から上流方面へ
    川沿いを歩いて 約5分。

    街の喧騒から離れたくて
    琴ケ瀬茶店に行きました。

    対岸にある 琴ケ瀬茶店hp。 

    嵐山4 
    ↑黄色いボートが 茶店専用。 青いボートは舟あそびしている人達(1時間1400en)です。


    桂川沿いの紅葉を眺めながら
    漕ぎ漕ぎ。 ゆらゆら。

    ボートでお店へ向かいます^^




    無料で乗れるボート。 メニューの値段もお手頃です。

    湯豆腐500en イカ焼き400en ゲソ天ぷら500en 焼きそば500en 缶ビール400en ジュース200enなど
    嵐山5 

    色んな舟が通り、景色が楽しいので、
    あっという間に時間が過ぎていきます。

    行きも帰りも 漕ぎ漕ぎ。

    ボートでお店に行くって だいぶ楽しい。。^^









    京都の紅葉を訪ねたのは久しぶりでしたが
    あらためて 秋の京都はすばらしいと思いました。
    圧倒的に美しい 歴史ある建造物やお庭。

     
    日本の伝統と 日本の美を感じた一日でした

    嵐山6 










    • Tag :
    • ・緑に囲まれた素敵なお店
    • ・水辺にある素敵なお店

    京都  右京区   江戸時代にタイムスリップ   ~ 太秦江戸酒場 ~



    江戸酒場1



    太 秦 江 戸 酒 場


    どこやねん感が半端ない写真ですが..
    映画村で開催された 2夜限定「太秦江戸酒場」に行きました^^
    夜開園するのは 初めての試み。 今回の成果と改善点を踏まえて、
    今後同じようなイベントが開催される予定です。

    入口でおちょこを受取って。今宵は はんなり酒場町へ。
    江戸時代の京都に タイムスリップ。。







    町に灯る おぼろな明り。

    三味線の音色が、
    花街の朱色を深くする。

    江戸酒場2
    日本酒は,北川本家(富翁)、京姫酒造(京姫)、キンシ正宗(金鵄正宗)、齊藤酒造(英勲)、佐々木酒造(聚楽第) などなど
    20種類。少しずつ呑めるだけかと思いきや、注ぎ放題の呑み放題でした☆


    町角にあるのは 京都の日本酒。 

    遊女がお酌をしてくれる 
    熱燗をのみながら、

    情趣豊かな 町を歩く。 
    侍や町娘と すれ違う。

    家屋を訪ね 京都の伝統工芸を楽しみました。

    着物に描いているところ↓ 絵師によるライブペインティング
     江戸酒場3
    写真 中↑ 月刊誌「和楽」が演出。琳派の美術作品とイッセイミヤケの照明
    写真 下↑ 高い黒塗下駄で歩く太夫。 

    花魁(ダンサー)が 妖艶な舞で人々を誘う。

    江戸酒場4 
    和装で訪れている人が多いけれど普通の服での参加ももちろんOKです。


    老舗(西陣織や竹工芸)の若旦那、浪人たちと 
    語らい 
    呑む 呑む 呑む..。

    写真↓は能の舞台。京金網、京提灯の実演。 他には茶筒づくり、表具の技実演、茶歌舞伎体験など。

    江戸酒場5 
    チケット代に含まれていた肴は、おでんや鯖寿司 


    イベントの始まりは 神秘的な光景を楽しみ、
    後半はわいわい楽しむ。

    夜が更けていくにつれ 
    侍、遊女、お客さん.. 誰もが陽気な酔っ払いです^^

    「のめい」と 酒をふるまっていた侍も、
    ↓  ↓
    「一緒に写真撮ろう撮ろう。普段俺との写真は撮れないよ
     切られ役やから。」     「すぐ死ぬね~ん」 (笑)


    江戸酒場6 


    土道に滲む 光と影。

    京都の伝統に彩られ 
    美しく引き締まった 江戸酒場。



    和装でめいっぱい楽しみたい時、
    非日常感を味わいたい時(写真を撮るのも楽しい~)
    夜の映画村は、かなり楽しいと思いました。  
    今回の成果を踏まえて 今後も夜に開園される予定とか。
    どのようなイベントが開催されるのか楽しみです 





    太秦映画村 hp 京都市右京区太秦東蜂岡町10









    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。

    のんびりしたり 
    深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    みなさんの
    ゆったりとした休日のおでかけに
    お役に立てれば嬉しいです。



    ★ミニチュアシュナウザー ♀
     モグ 3歳

    ★一旦休止していたブログですが
    2019.5より再開しました♪
    ☆インスタグラム☆
    @kyustyle_hiromi
    https://www.instagram.com/kyustyle_hiromi/
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: