• 2010/10/04/Mon 10:16:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:ソウル

    *ソウルフルな休日 Vol.4*       韓屋で過ごす一日  (楽古斎)




    伝統家屋で  食べて 眠って 本を読む。 

      

      
    暮らすみたいに一日過ごす。。   韓屋に泊って なりきりソウル*








    ::楽古斎::
    北村に、2003年ゲストハウスとしてオープンした「楽古斎」。
    約130年の歴史がある韓屋(伝統家屋)は
    重厚な柱や伝統瓦、味噌甕や家具などの調度品..どこを切り取っても、風流で素晴らしい空間です*






    中庭を囲むように5つの部屋があり、
    私達が泊った部屋には、テラスのような亭子(ジョンジャ)付き。





    --亭子(ジョンジャ)のある部屋--
    亭子付きの部屋に泊りたいなと思っていましたが、
    こちらのお部屋、5つある中で一番小さいために(一人部屋)人気がないようです。
    私が予約した時も、この部屋しか空いておらず、願ったり叶ったりで宿泊できたのですが、
    この亭子(ジョンジャ)すごく素敵だと思いませんか?*^^*
    他の部屋に泊っている方は、皆さん各部屋の中で過ごしているのですが、私達はいつでも外(笑)
    2つ布団を敷けばいっぱいの小さな部屋なので、「寝る」以外はずっと亭子で過ごしました^^


     ↑部屋の鍵はスプーン。 竹内結子やオダギリジョーやゆずもこちらの亭子に撮影で訪れているそうです。





    --サウナ(チムチルバン)--
    夕方になると、宿の方が中庭にある焚き口に火を入れ、チムチルバンを温めてくれます。
    薬草が沢山入っているので体に良さそう* 専用の服を着て入るので男女一緒に入れます^^

    オンドルになっており、冬になると↑焚き口で温められた空気が 各部屋の床下を通り 部屋を温めます。






    --食事--
    夕食は、生カニの醤油漬け(カンジャンケジャン)に、白身魚や野菜のチヂミ、ワカメスープに複数の小皿。
    朝食は、アワビのお粥に焼魚に複数の小皿。     夜も朝も、野菜がたくさん*

    生カニの醤油漬け・アワビのお粥、水キムチ.. 韓国と日本とでは魚の干し方が少し違うのでしょうか
    口にいれると広がる香り高い焼魚..  全部おいしい~~*^^*








    生活感がほどよく残る 北村の町並み。
    遠くに鳴く、ニワトリの声で目覚め、
    障子から陽がもれはじめた頃、中庭に小鳥がやってくる。


    朝も夜も夕方も.. 庭を眺めて亭子で過ごす。 
    目にしたものや出来事が、 記憶の中に沁みていく。。



    韓屋で暮らす 素敵な一日。。  私達の なりきりソウル*^^*



    楽古斎  hp       日本語専用の予約電話番号あり。
    1泊2食付 22万ウォン(二人で約17600en) *一人部屋に二人で宿泊したので少し割引していただいています







    -楽古斎について-
    値段からもわかるように日本でいう「旅館」というよりは、「とっても素敵な民宿」です^^
    各部屋にバス・トイレ付ですが、歴史ある建物なのでシャワーの温度が不安定だったりと
    至れり尽くせりのお宿と比べると、不便な点もあるかと思います。
    私は、街中のホテルに二泊し、「楽古斎」に一泊したのですが、
    ホテルに宿泊した日は夜中まで出歩き、楽古斎に宿泊した日はどっぷりと宿の中で。。
    重厚で素晴らしい空間* 昔の韓国の暮らしを体験でき、「楽古斎」に泊って本当に良かったと思いました*^^*
    タオルや寝間着、サウナ着などすべて揃っていました。ベープや蚊取線香でも死んでくれない蚊がいたので
    虫のいる季節は、虫よけスプレーがあると安心です^^





    (Vol.5 仁寺洞を歩く♪ に続く)
    • Tag :
    • ホテルや旅館
    • 2010/10/02/Sat 00:10:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:ソウル

    *ソウルフルな休日 Vol.3*       城郭を眺めるカフェ(サンモトゥンイ)




    涼風が運ぶ 山の香り



    都会の喧騒を離れ 自然溢れる山のカフェに行きました^^

    目前に見えるのは、尾根に続く城郭。  
    ソウルを感じて 風にふわり*





    山々をつなぐ18.2kmの城壁。ソウルの城郭は14世紀に造り始められました。
    街の中心部を外敵から守る目的で造られたため、ソウルの街を歩いている時や 近くの山を見上げた時
    実はとても身近な場所に、城郭があることに気が付きます。

     ↑大学路の住宅地で見つけた城郭。
    特定警備地区のため、長い間一般人の立ち入りが禁止されていましたが、2007年に全面解放。
    現在は、旅行者も登山できるそうです。(パスポートNOなど申請書に記入要)
    街で見かけた見張り所には、今でも銃を持った兵士さんが立っており物々しい雰囲気が漂っていました。








    ::サンモトゥンイ::
    訪れたカフェの名前は「サンモトゥンイ」。
    景福宮からタクシーに乗り、坂道を走り続けて約10分で到着しました。
    テラス席から見渡せる山々。遠くに見えるのはソウルの街。


    ドラマ「コーヒープリンス1号店」のロケ地なので、カフェには俳優さん達の写真が沢山あります。





    180度広がる壮大な景色*    
    さっきまで 街にいたことが嘘みたい。




    ぼーっとしたり。  城郭を じっくり眺めたり。。
     (望遠レンズで見ると、城郭を登山している人が結構いました^^)

    街の刺激をうけた体が
    心地良くゆっくりクールダウン。

    ソウルを感じる  山の上の素敵なカフェ。。*
     
     
    サンモトゥンイ   ソウル市鍾路区 付岩洞 97-5(서울시 종로구 부암동 97-5)
    TEL02-391-4737   11:00~22:00


    (Vol.4 韓屋に宿泊 に続く)



    • Tag :
    • カフェ
    • 2010/09/29/Wed 19:40:00
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:ソウル

    *ソウルフルな休日 Vol.2*       市場のごはん (東大門市場・広蔵市場)




    眠らない街 ソウル。
    今宵は市場へ☆   さぁ 食べるぞー






    人気のお店が並ぶ「東大門市場」と、夕方から屋台がオープンする「広蔵市場」(東大門市場に隣接)。
    チヂミ・チャプチェ・ユッケ・タコの刺身・海苔まき・腸詰め・焼魚..
    おいしそうな料理と元気なお母さん。 お客さんもほろ酔い気分でワイワイガヤガヤ。
     



    活気があって
    喜怒哀楽のある 人間らしい市場模様*


    歩いて 見て
    どんどん どんどん 楽しいな~^^
    ↓絶対 ママに怒られ中(笑)
     






    ::チンウォンジョポシンタッ[東大門市場]::
    鶏一羽がまるごと入った鶏鍋(タッハンマリ)。
    東大門市場には、タッハンマリのお店が並ぶ「通称 タッハンマリ通り」があります。
    数あるタッハンマリのお店の中で「チンウォンジョポシンタッ」を選んだ理由は
    漢方で煮込んだ鶏のスープがおいしそうだったから^^ 独自の調理法は特許も取得されているそうです。

    メニューは鶏鍋と鍋のトッピング、ドリンクのみ。席に座わるやいなやすぐに鶏鍋がでてきます。
    お店の方がハサミでさばいてくれ、タレの作り方や、火加減や食べごろまで教えてくれるので安心^^
    辛くてさっぱりとしたタレにつけてもおいしいけれど、スープがおいしいのでタレなしで沢山食べました。
    鶏はやわらか* スープは漢方の癖が全くありません。
    おいしい~!!  しめの麺にもピッタリです*^^*
    チンウォンジョポシンタッ ソウルナビ   鶏鍋(2人前・1羽)約1300en   麺などのトッピング約160en







    ::コマキンパッ&スニネピンデトッ[広蔵市場]::
    屋台が並ぶ広蔵市場。おいしいものに目移りしてしまいそうですが
    特に、海苔巻き(キンパッ)のお店と、緑豆のチヂミ(ピンデットッ)のお店が人気です。
    こちらの海苔巻きは、一回食べると止まらなくなるので「マヤ(麻薬)キンパッ」と呼ばれているとか。。^^  
    屋台を離れ、衣類や布屋さんがある一角に、海苔巻きのお店はひっそりとオープンしていました。

    山積みされた小さな海苔巻き。お稲荷さんも売っていました。
    海苔巻きおいしいー! お腹がいっぱいである事を忘れるくらい、何個でも食べたくなるお味*^^*
    挽いた緑豆ともやし入りのチヂミは、大きくて分厚くてふっくら。
    タマネギが入った酢醤油につけていただきます。 チヂミもとってもおいしいなー^^
    屋台が並ぶ場所にある、チヂミのお店。 屋台の雰囲気を味わいながら食べるのも楽しい♪
    コマキンパッ ソウルナビ   海苔巻き(1パック)約250en
    スニネピンデトッ ソウルナビ 緑豆のチヂミ 約320en









    東大門市場・広蔵市場は

    鶏鍋・海苔巻き・チヂミの他にも
    炭火で焼く焼魚のお店が並んでいたり「通称 焼き魚通り」
    タラ鍋のお店や、ユッケ・生レバーのお店など
    人気のお店がてんこもり^^

    あれもこれも  おいしそう。。*

     




    全部たべてみたい 市場のごはん。

    AM1:00
    灯りにさそわれ よなよなまんぷく。。*^^*



    ( Vol.3 山のカフェ に続く♪)
    • Tag :
    • レストラン
    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。

    のんびりしたり 
    深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    みなさんの
    ゆったりとした休日のおでかけに
    お役に立てれば嬉しいです。



    ★ミニチュアシュナウザー ♀
     モグ 3歳

    ★一旦休止していたブログですが
    2019.5より再開しました♪
    ☆インスタグラム☆
    @kyustyle_hiromi
    https://www.instagram.com/kyustyle_hiromi/
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: