阪神競馬場      *~ お花見ピクニック ~*


    ~ サクラの下で  ピクニック ~

    桜花賞でピクニック1
       




    桜花賞で お花見ピクニック^^
    数年振りに競馬場へ♪ 妹夫婦と行きました。

    そう.. あれは桜花賞当日。不思議なことがあったのです。
    それは、朝起きてピクニックの用意をしていた時のこと。
    リビングで 身元不明の古木の破片を拾いました。
    手に取り、なにげに裏をみたら、
    墨で書かれたような「久」の一文字。

           @@??   
      久?  きゅう..   『 9 』!!
    桜花賞でピクニック2 
         

        お告げが 来る~~っ ↓↓ 

     そんなこんなで行ってきました 









    桜が一気に咲きはじめ、春めいた陽気に
    心も はるるん 
     
    お弁当を持って 阪神競馬場へ行きました^^ 
     



    場内の桜は2・3分咲き。 満開ではなかったけれど、
    青空と桜のコントラストが とっても綺麗。。

    桜の木の下で 
    お花見ピクニック♪


    お弁当箱に詰めたものは、
    ケークサレ(塩味のケーキ)とバーニャカウダ..
    ケークサレ・・・オクラ・すりおろしたニンジン・マッシュルーム・ハム・パプリカ・じゃがいもを生地に混ぜ込み、
    ローズマリーとトマトをのせて焼きました☆
    バーニャカウダ・・・アンチョビフィレと生クリーム・すりおろしたにんにく・オリーブオイルで作った簡単おいしいソース☆

    桜花賞でピクニック3 

    海老とアボカドの揚げ物 ・ スモークサーモンのサラダ。

    妹が作ってきてくれたものは、
    イカと菜の花の炒め物 ・ 鶏と夏野菜のトマト煮込み
    ベーコンとほうれん草のキッシュ の3品。
    妹達が到着し、一段と彩り豊かになった お花見ピクニック*^^*

    桜花賞でピクニック4 
    阪神競馬場の桜について.. 桜がある場所は限られていて、会場奥の「ポニーリンク」付近になります。
    一応レースは見えますが、コース端に位置しているため掲示板からは遠いです。


    わいわいぱくぱく ときどき お馬

    話題は尽きることなく
      競馬場での時間は、駆け抜けるように過ぎていきます^^






    ピクニック後半は、お馬に参戦 

    なんたって、神からご加護を受けた私ですよ..
    旦那さんと妹達は、レース毎に選んでましたが 
    私は朝から決まってる。 どのレースもお告げの通りの「9」オンリ☆


    ファンファーレが鳴り響き 華やかな桜花賞に胸はわくわく

    9! 9!..      久~~!!

    桜花賞でピクニック5   


     


    お告げじゃないじゃん.. 


    馬以外のことが気になり始めた私ですが
    お告げ話に耳をかさなかった 旦那さんと義弟くんは
    みごと的中してました(笑)






    的中しても しなくても 
    楽しめるのが、競馬場ピクニック^^



    香りまでしてきそうな 萌黄色の綺麗な芝生。 
    広くてのびのび 大きな空。

    一日中 芝生でごろごろ。  競馬場は脱力系おでかけにも ぴったりです
      
    桜花賞でピクニック6 


    阪神競馬場 hp



    関連記事
    • Tag :
    • ・緑に囲まれた素敵なお店
    • 2012/04/11/Wed 08:24:32
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:直島

    naoshima dial call.2   --美術館も120%楽しもう--




    直島ダイアル 美術館1
       


    ~ 空間・体感 ツアーに出発  ~




    芸術は ハテナが爆発だ~ 
    美術館に行ってそう思ったことはありませんか?? ^^ 
    私はたいてい頭の中がハテナだらけになっています。
    しかし アーティストの意図や作品の制作過程など.. 作品の背景を少し知ると  
    目の前の作品が、全くのべつものに見えてくる。 比べ物にならないほど、鑑賞を楽しむことができます^^
    直島の美術館では、スタッフの説明を聞きながら一緒にめぐるツアーが開催されています。
    無料(入館料は必要)ですよ♪   ツアーに参加して美術館を120パーセント楽しもうー*^^*

    地中美術館「ナイトプログラム オープンスカイ(事前にネットで予約要) 」も鑑賞しました☆




     


    ベネッセハウスエリアにある 3つの美術館。
    地中美術館・ 李禹煥美術館・ベネッセハウスミュージアム。

    直島ダイアル 美術館2 




    3つの美術館は
    海を望む風光明媚な国立公園にあります。 



    ベネッセエリアに点在する 屋外作品や
    自然光とともに鑑賞する 館内作品..
    直島の自然と一体となった 作品の数々は
    時間の移り変わりや、天候の違いで 見え方が変わります。

    直島ダイアル 美術館3  

     刻々と過ぎていく時間の中で、私達はお昼過ぎから日没まで
    現代アートを鑑賞しました。 
     
     

      


    無料ツアーの時間に合わせて 
    美術館めぐり☆



    14:00~ 李禹煥美術館  [入館料1000en] 
    ★毎週土曜日14:00からツアー開催 (約30分 15名定員 予約不要・当日受付)


    15:00~ 地中美術館  [入館料2000en]
    ★無料ツアーは開催なし。平日のみ開催の有料ツアーあり(1グループ4000en)
    空間を体験するインスタレーションの作品もあるので、ツアーに参加しなくてもある程度は感じとることができましたよ。


             17:00~ ベネッセハウスミュージアム [入館料1000en]
    ★毎日17:00からツアー開催 (約45分 予約不要・当日受付 )
    ベネッセハウス宿泊者は専用のツアーあり ベネッセHP






    ツアーに参加していなければ、あっという間に見終えていただろう作品も
    説明を聞くと、作品の見え方が変わってくる。 
         ハテナがスッキリ。。 作品の奥へと入っていける^^   

    直島ダイアル 美術館4 
    地中美術館・ベネッセハウスミュージアムは作品・建物・敷地内も撮影不可。李禹煥美術館は外部のみ撮影可。 
    山の地中に建設された地中美術館と、山の谷間に位置する半地下構造の李禹煥美術館は、
    直島の自然をこわさないよう環境に配慮されたもの。  どちらの美術館も山にのみ込まれているため
    外からみると、建物内部がどこまで続いているのか分かりません^^  建物もアート作品の一つです。








         日没時~ ナイトプログラムオープンスカイを鑑賞 (500en 事前予約要)
     ★日没時間に合わせて開催されるため日々時間は変更。約1時間・定員30人・当日分の地中美術館チケット要 



    天井が四角に切り取られた真白な空間。 
    壁面に腰かけ四角の穴から夕暮れ時の空を見あげる。
    ナイトプログラムは ここから始まります。

    天井と壁面を照らす照明が、青・赤・黄..とゆっくりと変化。
    照明の変化に合わせて、空の色も変化して見える不思議な感覚。。
    みえているものは空なのか、天井のようにも見えてきて
    初めは空だと認識していた頭が わからなくなってくる。
    照明が消えると 突然飛び込んでくる闇夜の空と煌めく星。
    今まで平面に見えていた空が、ぐんと宇宙まで広がって
    身体ごと空に投げ出された感じ。 すごい.. 思わず言葉がでましたよ^^

    ↓ 写真不可のためすごく勝手なイメージです(笑)
    直島ダイアル 美術館5  


    あまりにも綺麗な星空に、
    みんなで空を見あげながら歩いた ナイトプログラムからの帰り道。




    今日、作品の数々を鑑賞して
    感じたことは、

    アートと直島の自然は 海へ空へ太陽へ・・
    無限に広がり 境界なく繋がっている 






    次の日記は お花見日記。  シーズンが終わってしまうので先にお花見日記を更新し
    naoshima dial call.3 [素敵なコテージに宿泊]に戻りたいと思います^^




    関連記事
    • Tag :
    • 美術館
    • ・緑に囲まれた素敵なお店
    • ・水辺にある素敵なお店
    • 2012/04/05/Thu 09:18:18
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:直島

    naoshima dial  call.1     --直島へ出発・カフェサロン中奥--




    直島ダイアル1
     


    ジリリリリン.. ジリリリリン..

    はい。  お電話いただきありがとうございます。
    直島ダイアルでございます





    春の嵐の天気予報のなか、友達夫婦と直島へ1泊旅にでかけました。
    出発時は笑うしかないほどの豪雨でしたが、フェリーに乗るころには青空が.. お天気に恵まれた週末でした^^
    島を調べ 島を歩き、思う存分楽しんだ直島の休日。。
    直島のことならなんなりと.. とは全く言えませんが、私が知っていることはどんどん紹介したいと思います。
    この「直島ダイアル」が少しでも これから直島に行かれる方のお役に立てれば幸いです^^   
     (2012年4月時点の情報です。芸術祭期間中は作品プログラムが大きく変わります。)  


     今回直島を訪れたのは 静かな閑散期。  
    波音・鳥のさえずり・満天の星空..    直島の自然と調和しやさしく響き合う 作品の数々。。
    落ちつきを取り戻している今だからこそ 感じたものもあったのではないかと思います。   
    次回の芸術祭は2013年に開催予定。 芸術祭が始まる前に直島を訪れてはみませんか。。 ^^

    直島日記は、call.4まで続く予定です。






     
    ---- 直島に行く前にしておきたいこと ----

    島に宿泊するなら.. 金土曜開催(7月~11月は日曜も開催)・定員30人
    ★地中美術館「ナイトプログラム オープンスカイ」を予約する ⇒ 
    予約サイト
      

    木金土日祝開催・ 一名ずつ内部にはいり15分鑑賞するため完全予約制
    ★家プロジェクト「きんざ」を予約する                ⇒ 
    予約サイト

    ベネッセハウスに宿泊するなら.. 水金日曜開催・水着着用の入浴体験 
    ★ベネッセハウスミュージアム「文化大混浴」を予約する     ⇒  参考hp




     さぁ 出発!  直島の休日がはじまりますよ~ 



              






    直島は、 宇野港(岡山) or 高松港(香川)から 
    フェリーに乗ってアクセスする 瀬戸内海に浮かぶ島

    直島の見所は、3つのエリアに分かれています。
    「アイラブ湯」などがある宮浦港周辺 ・ 「家プロジェクト」がある本村港周辺
    「地中美術館・李禹煥美術館」などがあるベネッセハウス周辺。

    島内でのアクセスは、島のバス ・ ベネッセのバス(ベネッセホテル宿泊者専用)・レンタサイクル。
    閑散期のため 私達は車で直島に入り、車で島をめぐりました。
    今日の日記は、[島のスーパーでおかいもの] と [カフェでランチ]。
    宮浦港に到着し、ベネッセハウス周辺へ向かうまでのできごとを更新しようと思います^^
    直島ダイアル2 

    レンタサイクルについて ・・ 宮浦港周辺⇔本村港周辺は自転車で約15分。
    宮浦・本村港からベネッセ周辺への道のりはかなりの坂道。自転車は大変そうです。
    バスで、ベネッセハウス周辺へ到着したら、地中美術館⇔李禹煥美術館⇔ベネッセハウスミュージアムは
    無料のシャトルバスが走行。 シャトルバスに乗らずに歩いている人も多いです。
    車の駐車場について ・・ベネッセハウスエリアは宿泊者以外の車は乗り入れ不可ですが
    地中美術館の駐車場は誰でも利用可。地中美術館P⇔李禹煥美術館は徒歩10分くらいでした。










    ::島のスーパーでおかいもの(宮浦港エリア)::
    直島は、豊島・男木島など近隣の島と比べると随分開けた 便利な島。
    近隣の島ではほとんど見当たらなかったスーパーも、
    直島にはいくつかあり、鮮魚も購入することができます。
    コテージに宿泊した私達は、夜ごはんは自炊。 島のスーパーへ魚を買いに行きました^^

    まず行ってみたのは小さな商店。小さな商店の魚売り場は、名前不明・価格不明の
    色んな魚が10匹ほど山になっていて、釣人のバケツの中をみてるよう。。 
     どうすれば良いのかわからなかったので  ハードルを下げて(笑)、
    島で一番大きなスーパー「三菱マテリアル直島生協 本店」へ行きました♪
    直島ダイアル3 
    島一番のスーパーは、お魚がトレイに入っていて値段付き。私達にも買いやすい~
    しかも、「直島産」のお魚がありました^^  直島産が嬉しくて 興奮しながらお魚選び☆。  
    一番大きな魚をカゴに入れたところで気が付いたことは.. 
    ずらりと並んだ小・中・大の魚が全て同じ魚だったということ。 よくよくみたらチヌしかなかったお魚売り場(笑)
    商店やスーパーから伝わってくる 豊かで素朴な島の暮らし。。
    10年前に訪れた時と比べると、観光化し開けた印象の直島ですが
     やっぱりここは 瀬戸内海に浮かぶ 小さな島。
    買いものに行き、 島の暮らしに ほんの少し触れることができた気がしました^^ 
    三菱マテリアル直島生活協同組合 本店  参考hp







    ::カフェサロン中奥(本村港エリア)::
    家プロジェクトがある本村港エリア。その外れに カフェサロン中奥はあります。
     直島での初食事に中奥さんを選んだのは、 直島に行ったら是非訪れたいと、
    数年前から思い続けていたから。
    訪れてみると、想像していた以上に素敵なカフェでした^^

    小路を歩いた先にある黒壁の民家。 中に入ると落ちついた雰囲気。

    直島ダイアル4 
    販売しているレトロな食器↑を見たり、畳のカフェスペースで寛いでいると
    時間を忘れてしまいそう。。 

     デザートに使われていた紫芋やみかんは直島産。
    メニューは特製カレーやオムライス・キッシュ・サンドなど。
    どれもおいしい~ おすすめのカフェです
    直島ダイアル5 
    カフェサロン中奥 hp  香川県直島町本村字中奥1167 087-892-3887







    直島1日目 午後からは美術館めぐり。

    カフェの余韻と、魚を乗せ
    ベネッセハウスエリアに向かいました^^ 


    チヌとその仲間たち ... .. .




    次回の日記「call.2 美術館も120パーセント楽しもう」に続きます☆


     


    関連記事
    • Tag :
    • カフェ
    • ・緑に囲まれた素敵なお店
    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。

    のんびりしたり 
    深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    みなさんの
    ゆったりとした休日のおでかけに
    お役に立てれば嬉しいです。



    ★ミニチュアシュナウザー ♀
     モグ 3歳

    ★一旦休止していたブログですが
    2019.5より再開しました♪
    ☆インスタグラム☆
    @kyustyle_hiromi
    https://www.instagram.com/kyustyle_hiromi/
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: