秋のどろいぶ vol.6【和歌山 田辺】   山の上の小屋カフェ ~ 虹の花食堂 ~


    このはな食堂1
     

    お山の上の集落に 
    小さなカフェがopenしました

    ~ 虹の花(このはな)食堂 ~



    ナチュラルフードのカフェがオープンするようだよ と、rocaさんに教えてもらったのが1年前。
    検索していたら、虹の花食堂さんの他 もう一軒ナチュラルなお店が、
    近々オープンしそうな雰囲気です。   中辺路がどんどん楽しくなっていますよ^^

    中辺路の素敵なお店 ・・ 朴さん訪問記はこちら☆    rocaさん訪問記はこちら







    山脈見渡す 高い場所。

    熊野古道沿いにある 集落に、
    小さなカフェがオープンしました。



    このはな食堂2 
    このはな食堂へのアクセスは、展望台「霧の里」に駐車し 宿「たかはらhp」方面へ歩いて4分くらい。
    ↑  「たかはら」を過ぎて少ししたら看板あり。


    急な坂道をあがったら
    母屋 + 3つのかわいらしい建物が見えてきます。

    青い扉と草屋根の小屋が 小さなカフェ  ↑  


    自然素材を使った手作りのおうちで、
    循環型の生活を送っておられる 虹の花食堂さん。
    (草屋根で断熱。  畑のなかに 離れのお手洗い小屋があり、畑の栄養にされているもよう。
     エネルギーの消費を抑え 周辺への負荷を低減されています。)

    ナチュラルフードとナチュラルスィーツ、
    オーガニックコーヒーがいただけます。




    ランチは、 大豆ミートの南蛮漬け、酒粕(チーズ風味)のグラタン、
    水餃子にトマト煮などなど.. おかずがいっぱい☆

    このはな食堂3 
    写真のおかずとプチデザートに 汁物とごはん付き。 

     
    野菜や大豆しか使われていないのに、
    味わい深くて どれもおいしい~ !

    ナチュラルフード=うすあじ の印象がありますが
    虹の花食堂さんの料理は 味もしっかりあるので、
    男性もモリモリといただけます。  

      


    山の上でいただく 体にやさしい大地のごはん 


    小屋にいるのは私達だけ。 わいわいしてたら なんとなく..^^
      秘密基地にいるみたい。。 

    かわいい小屋カフェ 虹の花食堂。。

    このはな食堂4 
    虹の花食堂 hp  和歌山県田辺市中辺路町高原872-1
    予約制 090-9124-2102

    かつて旅籠や茶屋が並んでいた高原集落。 
    このはな食堂を探し、古道へ迷いこんだら、
    旧旅籠亀屋・旧旅籠はま屋など屋号が掲げてあり 宿場の雰囲気が残っていて素敵でした^^







     --- 最近オープンした 周辺のカフェメモ ---

    パラダイスカフェ  2013年10月open 
    田辺市中辺路町温川170  0739-64-0888 土日祝のみ営業
    *織物工場跡  ピザ窯あり

    CABELO coffee ブログ  2012年12月open
    田辺市中辺路町近露909-6 0739-65-0288  火水木休
    *美容院併設のカフェ  

    とうげミュージアム 工房カフェ hp 2013年5月open
    三重県南牟婁郡御浜町栗須178-2 tel 050-7001-3449
    *小さなアトリエカフェ





    関連記事
    • Tag :
    • カフェ
    • ・緑に囲まれた素敵なお店

    秋のどろいぶ vol.5【和歌山 田辺】  ~湯の峰温泉  民宿あづまや荘&旅館あづまやへ貰い湯~



    湯の峰1
     


    ~ テルマエ・ユノミネ  ~



    直前に主人の土日休みが確定し、急遽おとまりドライブに☆
    以前宿泊した「旅館あづまや」の浴場が忘れられず、湯の峰温泉に1泊しました。

    今回宿泊したのは 旅館ではなく「民宿あづまや荘」。
    それはそれは鄙びたところですが、旅館の浴場が使える民宿です。
    宿泊を検討してこのブログに辿り着いた方へ..
    [泊まれますかチェック]をしてみてくださいね^^






    開湯1800年。 
    山あいのいで湯 湯の峰温泉。

    湯気が立ちのぼる小さな川沿いに、素朴な宿が並んでおり
    日本最古の共同浴場「つぼ湯」があります。



    「湯筒(源泉温度92℃)」で クッキング。
    しっとりおいしい 玉子やじゃがいも 

    ↓ つぼ湯は、2,3人入ればいっぱいになる天然岩の温泉。熊野詣の湯垢離場として世界遺産に登録されています。
    湯の峰2 


    このこじんまりと鄙びている 湯の峰温泉が大好きで、
    私は 何度も訪れています






    :: 温泉民宿 あづまや荘 ::

    今回宿泊したのは、旅館あづまやの民宿「あづまや荘」。
    旅館は、古さが味に変わり 歴史を刻み続けていますが、
    民宿は、どんどん怖くなっている感じ。

    湯の峰3 




    どのショットからも古さがにじみでています。

    宿泊した部屋「かきつばた」
    湯の峰4 


    -- 泊まれますか チェック項目 --

    手前に少し映っているのが↑洗面室。 洗面室と共同トイレが、かなり怖くなっています。
    敷布団が薄いため、何枚も重ねて好みの厚さに調整します。(私は4枚重ねて就寝)
    壁が薄く、話し声や2階の足音がリアルに聞こえます。 (隣部屋の携帯バイブで目覚めました)
    金庫などの備品が壊れてるかも。 スリッパがいつもウエッティ。
        あちらこちらにガタがきてても、がたがた言わない。気にならない。





    しかし、食事は普通においしくておなかいっぱい。

    湯の峰5 
    夕食は、鹿肉のタタキ。鮎の柚子こしょう焼。鶏肉の味噌焼など。
    温泉で炊いたごはんはもちもち。 朝食の温泉を使った粥や湯豆腐もおいしい。。^^

    湯の峰6 


    民宿を管理しているおじいちゃん(なぜか全員おじいちゃん)の 
    心遣いも感じられます。

    飲用の温泉水が 何本でも持ち帰り可。
    湯の峰7 

    容器が 使いまわしの元烏龍茶や元爽健美茶。
        誰かの気配を感じながら元烏龍茶に口をつけます。






    素朴な民宿 あづまや荘。 あづまや荘は、誰も悪くない。 
    朽ちている..  それだけのような気がします。





    チェック項目いかがでしたか。 私はトイレ以外は結構大丈夫でした。

    無理な項目が少しあっても、それらを払拭してしまう旅館の浴場。
    旅館の半値なので、リピートするかもしれません^^
     


    それでは 旅館へお湯を貰いにいきますよ。
     ついでにトイレも、旅館で済ませちゃいましょう。




    :: 旅館あづまやの浴場 ::

    槇の表面にうっすら積もっている 生まれたての湯の花。
    産毛のようにふわふわで、滑りやすいので、そっと身体を湯船に入れる。
    立ち上がる湯気が、
    朝陽にはじけて 天井へと消えていく。

    ↓ 露天風呂から見上げた空 。 歴史ある旅館なので浴場も古いですが、全く嫌な感じはしません。
    天井が高くムシムシしないため、ずっと入っていられます。
    湯の峰8 
    大・小と2つの内湯があり、午前0時に男女が入れ替わります。  大きいほうの内湯の雰囲気が大好き^^
    (誰も入浴していなかったので撮らせていただきました)

    湯の峰温泉について・・源泉温度が92℃と高温なため、通常加水してあります。 加水してあってもトロトロですが、
    源泉を適温まで冷ました「さまし湯」は、白く濁っていてかなり濃厚。
    源泉100%で薬効が高いため 「くすり湯」とも呼ばれています。



    歴史ある浴場と こんこんと湧き続けている温泉に 
    生命力を感じます。

    温泉をくみあげるポンプの音が
    深くて大きな 息づかいに聞こえてくる。 




    とろとろ とろとろ  ゆのはなばたけ。
     心が静まっていくようです。


    素晴らしい温泉。  テルマエ・ユノミネ。。 




    旅館あづまや・民宿あづまや荘 hp 
    民宿 和歌山県田辺市本宮町湯峯71 0735-42-0238

    1泊2食付 8550en  






    -- 泊まってみたい周辺のお宿メモ --

    和歌山方面     霧の郷たかはら 
    hp
    三重方面    熊野倶楽部 
    hp

    わいわい仲間で泊まるなら..
    貸切り古民家民宿  天空のさと山 
    hp





    「秋のどろいぶ」はあと2回続きます♪









    関連記事
    • Tag :
    • ホテルや旅館
    • 温泉

    秋のどろいぶ vol.4【和歌山 熊野川】  旧校舎のカフェとパン屋さん  -- cafekuju ・ パンむぎとし --



    kuju+mugitoshi1
     


    旧校舎に open 

    ~ カフェKUJU パンむぎとし ~



    cafe瀞ホテルからほど近い場所(約12km)。 
    廃校になった旧校舎に、カフェとパン屋さんがオープンしました^^

    カフェkujuは 土日祝のみ。
    パンむぎとしは 土日のみの営業です。(2013.11時点)






    平屋建ての木造校舎。

    2013年11月 廃校になった旧小学校がよみがえりました




    :: パン むぎとし ::

    校舎の廊下から見える 大きな石窯。
    給食室があった部屋に パン屋さんがオープンしました。

    kuju+mugitoshi2 
    私が行った日は15時で完売   ↑
    お店のブログによると新聞に掲載されたようで 先週末は13時で完売したようです。
     遅くなりそうな時は、パンの取り置きをお願いしておいたほうがよいかもしれません。


    購入したのは、
    玄麦をそのまま食べているような 力強い食パン。
    もっちり食感の 甘さ控えめのアンパンなど

    ぎゅっと目の詰まったパンは、焼き戻すともちもちしっとり。  
    ( トーストだけでは中まで温まりづらかったので、
    ベーグルのように トーストとレンジ十数秒したらgoodでした。)

    おいしい~^^



    有機栽培された小麦を、石臼挽きや自家製粉し
    香り豊かなパンを焼かれている むぎとしさん。

    小麦の力を 最大限に引き出した 
    味わい深い 石窯パン。。



    むぎとし ブログ  和歌山県新宮市熊野川町九重315 土日のみ営業
    0735-30-4862 cafekujuと共有  11:00~売り切れ次第終了









    :: cafe kuju ::

    木のぬくもりが溢れる カフェkuju。 
    メニューは珈琲や紅茶、ハーブティなどのドリンクと デザート(この日はアフォガート)。
    むぎとしさんのパンもこちらでいただくことができます。


    kuju+mugitoshi3 

    かわいらしい白い窓枠。 低めの腰壁。  
    大きな窓が気持ちいい。。

    もう少ししたら隣の教室に 本屋さんがオープンするようですよ^^


    bookcafe kuju  facebook    和歌山県新宮市熊野川町九重315 土日祝のみ営業
    0735-30-4862 
     11:00~18:00








    過疎化で約20年前に休校。 廃校になった旧九重小学校。
     
    2011年の水害で被災し、
    一時は取り壊されそうになっていたそうです。 

    kuju+mugitoshi4 


    20年の時を経て、また人が集う場所へ。。










    ↓ ほかの校舎カフェ訪問記はこちら ↓
    2012年9月訪問 京都京丹波町     
    絵本ちゃん・カフェFUDOKI
    2011年8月訪問 篠山 
    木造校舎カフェ --cafe&gallery monoile--
    2010年3月訪問 岡山県和気郡     
    カフェ&アートスペース風舎 
    2009年11月訪問 京都 南山城村    
     木造校舎cafe ねこぱん
    2009年7月訪問 和歌山 新宮        
    木造校舎(パンとカフェ)
    2008年8月訪問 島根  旧柿木中学校  
    オーガニックカフェ アヤ







    関連記事
    • Tag :
    • カフェ
    • パン
    • ・緑に囲まれた素敵なお店
    .
    Welcome to %KyujituStyle

    ページナビ
    現在 こちら↓↓の記事が表示されています☆

    左上にある緑色の「休日style」をクリックすると
    最新記事(トップページ)へ移動します。
    ご挨拶
    西宮在住のひろみです。

    のんびりしたり 
    深呼吸したくなるような
    場所をめぐっています。

    みなさんの
    ゆったりとした休日のおでかけに
    お役に立てれば嬉しいです。



    ★ミニチュアシュナウザー ♀
     モグ 3歳

    ★一旦休止していたブログですが
    2019.5より再開しました♪
    ☆インスタグラム☆
    @kyustyle_hiromi
    https://www.instagram.com/kyustyle_hiromi/
    メールアドレス
    kyustyle@leto.eonet.ne.jp
    お願い
    お店の情報は ブログ作成時のものです。
    移転や営業時間等の変更もございますので、 行かれる場合はhpで確認、または直接お店へお問い合わせください。。

    リンクフリーです。  
    検索フォーム
    「休日style」内で検索します☆
    キーワードを一つ入力してください。
    ○例:尾道   ×例:篠山 カフェ
    二つ以上入れると苦手なようです。 
    カテゴリ
    「+」をクリックしていくと
    「地域」と「自然がいっぱいのお店」が表示。
    細かく検索することができます☆
    カテゴリ 一括表示
    月別アーカイブ
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    ..
    現在の閲覧者数: